1
/
5

【社員インタビューvol.7】リモート研修でも活躍できるエンジニアとして成長しました!

皆さまこんにちわ!
インタビュー第8弾!今回は、Wantedlyからの入社第1号の工藤さんにお話を伺いました!

-前職は何をされていましたか?

フリーランスエンジニアを企業に紹介する会社の法人営業をしていました。
もともとエンジニアになることは考えてなかったのですが、PMやエンジニアの方達と関わるうちに「すごく楽しそう!」と思い始め、会社ですこしずつプログラミングを書くようになりました。
それから、本格的にやりたいと思うようになり、退社してスクールに通いました。


-転職活動でWantedlyとGreenを活用していたんですよね。たくさんのエンジニア企業が掲載しているなか、Cuonを選んだ理由を教えてください。

色々理由はありますが、大きくは2つあります。
1つ目は、rubyができるというところです。もともとスクールでrubyを学んでいたのでその経験を活かせるということ。スピード感を持って実装でき、rubyを強みにしているところが良かったです。
2つ目は、比較的なんでもできるというところです。
大きな会社だと一部の機能の一部、さらに細分化されての作業になりますが、Cuonだと自分の頑張り次第でインフラやサーバーサイドなど全てを担当できる環境が魅力で決めました。


-スクールで学んだことは活かされていますか?

技術的なところはそうでもないのですが、成長するための学習方法が学べたり、実際成長する人を見てきたので、そういう人のまねをしていくことですごく勉強になりました。


-今の仕事の内容と今後のキャリアステップを教えてください。

プログラミングを書くことをメインにしているので、フロントエンド・バックエンドどっちもやっている感じです。
今後は、まずコードを書くレベルを上げていきたいです!質を上げることとスピードを上げることをまず最優先で実現し、クライアントとの調整を自分主導で進められるように徐々にPMなどをやってみたいなと思っています。


-入社前と後でのギャップなどありますか?

本当にやりたいようにやれるというところが良い意味でのギャップです!
他社に転職したスクールの友人たちからは、「コードが書けると言われ入社したのにかけない」「テストや簡単な業務しかやってない」などと聞いていたので、僕もある程度覚悟していたのですが、想像以上に自分でコードも書きたいようにでき、先輩への提案なども聞いてもらえるので、僕みたいな新米にも任せてくれるところが良い意味でのギャップです。



-工藤さんが入社されるタイミングで、コロナの影響でリモートになったかと思いますが...研修などはどうされましたか?

リモートでの研修だったので「アプリを作る」という課題を与えられて、わからないことがあればメンターに随時チャットなどで聞くということを2か月間していました。


-そこに不便さなどはありましたか?

そうですね...僕はスクールに通っていたのもあり、ある程度の基本は抑えていたので大丈夫でしたが、同じタイミングで入社した新卒の子は、何もわからない状態からのスタートだったので、画面見せながらでないと解決できなかったりもして辛そうではありました。コロナでなかったら、そばで教えてもらってという環境だったかと思いますが...
ただ、不便さは感じつつもそこは逆に頑張らなきゃというモチベーションにつながったのでトータル的には良かったです!


-今後の目標はありますか?

直近1.2年では、めちゃくちゃスピード早く実装でき質も良いエンジニアになりたいです。同じプロジェクトでも半分の時間でより質の高いモノを作るエンジニアに憧れます!


-仕事をする上で大切にしていることはありますか?

スピード感はもちろんかなり大切にしています。
あとは、「無駄なことをしない」「認識の齟齬をおこさない」など、コミュニケーションをしっかり適切な頻度でとるように心がけています。



-Cuonの社風や働く環境はどうですか?

社風は『ほんとにやりたいことは何でもやれよ』という社風なので、やる気がある人にとっては魅力的な環境だと思います。そして、良い人が多いです!
前職で色々な企業のエンジニアさんとお会いしてきたのですが、けっこうクセがある人が多い印象だったのですが、Cuonメンバーは気さくに教えてくれたりと話しやすかったりするので初心者としてはなじみやすかったです。


-Cuonの強みはどんなところだと思いますか?

強みはなんですかね...rubyが強い・詳しい人が多いというのはあると思います。比較的みんな新しい言語や新しい技術をキャッチアップしていきたい人が多いですし、スピード感が早い人が多いので、比較的柔軟にお客様の考えを実現できたりしています。


-逆に、課題点はありますか?

いまは週1の出社でリモートワークなので、横の繋がりが部分的になってしまっているとことですかね。もう少し、いろんな方と交流できるようになりたいと思っています。
みんなで集まる機会や飲み会などもかなり減っちゃっているので、難しいとこではありますが。


-今後どういう方と働きたいですか?

お互いに刺激になるように、成長意欲があってスキルアップが早い人が仲間になってくれると嬉しいです!
Cuonは、けっこう技術向きな人は良い環境だと思います。今携わっているプロジェクトが、割と最近流行っているものをバンバン取り入れることができていて、自分が使いたい最新技術など先方がOKしてくれたら入れてくれるような環境なのですごく良いですよね!

最後までお読みいただきありがとうございます!

株式会社Cuon's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more