1
/
5

BSテレ東「日経ニュースプラス9」にCTO渡辺が出演!~事前準備から生放送までの様子を紹介~

こんにちは!サイバーセキュリティクラウド(CSC)広報担当の竹谷です。

先日の当社コーポレートサイトのお知らせでも掲載しましたが、BSテレ東「日経ニュースプラス9」の生放送に代表取締役CTOの渡辺が出演しました!

今回は、事前準備から出演当日まで渡辺に密着したときの様子を紹介したいと思います。

事前準備

放送日の5日前に担当ディレクター様から出演オファーがあり、早速スケジュールを調整して、オンラインで事前打合せを実施。共演する慶應義塾大学 土屋大洋教授も同席され、土屋教授や渡辺からサイバーセキュリティに関する知見を互いにシェアしながら当日の流れについて確認しました。


打合せ後は、番組スタッフの方々が当社オフィスに生放送用で使用する素材を撮影。リアルタイムでサイバー攻撃の状況が確認できる当社製品であるクラウド型WAF「攻撃遮断くん」のサービス画面や、「ダークウェブ」という一般的な検索エンジンでは表示できない特殊なサイトを表示しながら、渡辺が解説する映像の撮影を行いました。

生放送当日

番組当日は、事前に送られてきた台本の内容をチェック。そして、リハーサルを行うため、放送1時間前にテレビ東京社屋に到着し、ヘアメイクを経て、出演者全員が一同に集まりリハーサルが行われました。

リハーサル後は、渡辺は控室に戻り、台本を読んだり、スマホをいじったりと落ち着きのない様子でした。(笑)

(控室に戻り、スマホをいじる渡辺)

そして、とうとうスタジオ入り!

出番が来るまではスタジオの脇で待機。ピンマイクを装着し、ヘアメイクも再度整え、準備は万端。台本を握る渡辺の姿からどことなく緊張感が伝わってきます。

途中でCMが入ると、渡辺は指定された席へと案内されました。

(BSテレ東「日経ニュースプラス9」のスタジオ内の様子)

スタッフの方がカウントダウンを開始し、いよいよ本番がスタート。

始まる前まで緊張していた様子の渡辺でしたが、本番では堂々とコメントし、無事に番組は終了。

出演したコーナーの放送時間は約20分とたっぷりとサイバーセキュリティに関して取り上げていただき、改めてサイバー攻撃の脅威やサイバーセキュリティ対策の重要性を伝えることができたのではないかと思います。

社会からの注目度がますます高まるサイバーセキュリティ業界。少しでも興味のある方、CSCでは、絶賛採用強化中です!ぜひ皆さんからのご応募お待ちしています!!

株式会社サイバーセキュリティクラウド's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more