1
/
5

CSCの新装オフィス大公開!

サイバーセキュリティクラウド(以下、CSC)は昨年末にオフィスの改装工事を行い、今年より新たなオフィスへリニューアルしました!今回は新しく生まれ変わったオフィスをご紹介したいと思います。

CSCでは今年度より新ワークスタイルとして、テレワークとオフィスワークを効果的に組み合わせ、働く時間や場所を業務内容に応じて柔軟に選択できる仕組みへと変わりました。

今まではテレワークとオフィスワークの併用は、コロナ禍での暫定的な働き方でしたが、今後はテレワークとオフィスワークの有効に使い分けることがCSCのスタンダードな働き方となります。

また、ワークスタイルの変更に伴い、改めてオフィスはどのような空間であるべきかを考え、オフィスの在り方を見直すこととなり、改装をすることとなりました。

今回のオフィスリニューアルのコンセプトは、ずばり「画一的な作業空間から、多様な協働空間へ」です。オフィスは個人が作業をするためだけの場所ではなく、お互いに意見を出し合い新たなアイディアを生み出したり、お互いにサポートし合ったりできるような、共同作業を中心に行う場所として、以下3点を踏まえた新たな空間へ生まれ変わりました。

=========================

1.活動用途に応じて使い分けながら空間を有効活用できるオフィス

(例. フリーアドレス制、用途別の多様なスペース)

2.チームで共同作業しやすい空間づくり

(例.ファミレス席、小会議室の増設)

3.個人的なニーズにも配慮

(例.集中エリア、スタンディングデスク、オンラインMTG専用のフォンブース)

=========================

では、早速オフィスの中を紹介させて頂きます!

■エントランス

こちらは今までと変わらず青を基調としたエントランスです。

・受付システム

新たに受付システムが導入されました!お客様が来社された際は、こちらのiPadより担当者を呼んで頂きます。

フリーアドレス導入により決まった座席がない状況でも担当者へスムーズに連携することが可能となりました。

■執務室

こちらがメインのワークスペースとなる執務室です。以前はひとり一人に固定の座席が設けられていましたが、改装後は「フリーアドレス席」となっています。毎回違った席で作業することができ、部署をまたいで様々な社員とのコミュニケーションがとりやすくなりました。

フロアの手前が「集中エリア」、奥が「協働エリア」と区分けし、業務内容やその時の気分に応じて好きな座席に座ることが可能となっています。

↓「集中エリア」

↓「協働エリア」

■ファミレス席

メインフロアの協働エリアの一角には、チームで向かい合って仕事ができるようなファミレス席が設けられています。座席には共有モニターやホワイトボードが設置されており、実際に絵を描いたりとチームでの共同作業がしやすい空間となっています。


■フォンブース

こちらは新たに導入されたフォンブースです。

オンライン商談やオンラインMTGの際に、周囲への音漏れも心配せずに業務に取り組める空間となっています。フォンブース内は換気ファンも導入されており、気になる換気問題もばっちりです!

人感センサー付きのLEDライトと調光機能付きのほか、電源やUSB端子もあり、狭いながらに居心地の良い空間になっています。

■スタンディングデスク

座らず立ったままで作業をすることができるスペースもあります。

集中力を高めるためにちょっと立って作業をしてみたり・・・。立って作業をすることで新たなアイディアを思い付きやすいなんてこともあるそうです。

■会議室

会議室は従来の会議室に加え、2~3名で使用できる小さな会議室(個室)が2つ追加されました。



■休憩スペース

休憩スペースには、オフィスコンビニ、自動販売機、コーヒーマシン、ウォーターサーバーが完備されています。オフィスの外にでなくても、ちょっとした息抜きが可能となっています。

CSCではテレワーク・オフィスワークを上手く組み合わせた働き方を取り入れ、各メンバーが最高のパフォーマンスを発揮できる環境を整えていきます。

そんなサイバーセキュリティクラウドでは絶賛採用強化中です!

こんな会社で働いてみたいなという方、ぜひご応募お待ちしております。

株式会社サイバーセキュリティクラウド's job postings
46 Likes
46 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more