This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

アパレル販売からクリエイティブの世界へ!

アパレル販売職→メディアプランナー(Web広告運用者)          石原佐起子さん(27歳)

クリエイター専門の就職・転職支援を行うクリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)では、クライアントの様々なニーズにおこたえするため、2019年7月に制作スタジオと育成機能を兼ね備えたWEB STUDiOを設立しました。

ここでは、C&R社のスタッフとして、希望の仕事へと歩み始めた先輩たちを紹介します。

あせって不本意な転職をしそうになる自分を引き止め、 Webの仕事へと導いてもらえた

Q.転職を考えたきっかけは?

アパレル会社で販売職として6年あまり勤めていました。仕事自体は楽しくて好きだったんですが、キャリア的に、そろそろ店舗運営やスタッフ教育などのマネジメント職が視野に入るようになっていました。経験のない業務に、「やっていけるだろうか」という不安がありました。

また、お客様のなかには、お肌のことや健康のことで悩んでいる方がおられ、そういった方のお話を聞いてるうちに、外見だけではなく体の中からきれいにする仕事にも興味が出てきました。それらのことを考えた結果、「まったく違った仕事にチャレンジしよう」と考えるようになり、転職を決めました。

クリエイティブ業界の仕事をめざそうと思ったのは、Webデザイナーをめざして勉強している友人の影響です。友人からいろいろと話を聞いているうちに、「おもしろそう。やってみたい」と思うようになりました。ただ、パソコンスキルやWebのスキルはゼロと言っていいぐらいでした。そこで、職業訓練校に行って学ぶことにしました。今の仕事につながるWebマーケティングについて学んだのもこの時です。


Q.C&R社はどのように活用しましたか?

職業訓練校からの紹介で、インターン生として受け入れてもらったことが最初の出会いです。インターン中には、Webマーケティングについて講義をしてもらったり、実際の案件を題材にしてリサーチをしたり提案を考えたりしました。 この時期には、インターンシップと並行して就職活動もしていました。学校の友人には早々に就職先を決める人もいて、私自身、とてもあせっていました。せっかくWebの勉強をしているにも関わらず、「事務職でもいいから、早く仕事を決めたい」と思って面接を受けたりもしていました。

そんな様子を見て、相談に乗ってくれたのがC&Rのエージェントさんです。私のあせる気持ちを受け止めてくれたうえで、「本当にそれでいいの?」と、立ち止まって考えさせてくれました。そんなやり取りを重ねているうちに、「あきらめずに自分に合った仕事を探そう!」と考えるようになり、エージェントさんに話を聞いていただきました。この時相談していなかったら、せっかく学校で学んだことを無駄にし、クリエイティブとはまったく違う仕事に就いてしまっていたような気がします。



Q.現在の仕事内容と、これからの目標を教えてください。

現在はC&Rのスタッフとして、Web広告運用のアシスタント的役割を受け持っています。働きながら実務研修を受けているような状態で、基本的なスキルを身に付けて戦力となることが今の目標です。

研修内容は、クライアント企業が運用しているWeb広告の実績を分析したり、それを報告書にまとめることなど。また、クライアントへの提案を行う際は、同業他社の出稿状況やWebサイトをリサーチして資料にまとめたりもしています。 実際の案件を題材にしながら学ぶOJTスタイルなので、とても実践的でどんどん知識を身に付けていくことができます。

わからないことももちろんあるのですが、そんなときは、研修担当の社員さんが丁寧に教えてくれます。「みんなで新人を育てる」という雰囲気があるため、どんな時でも質問しやすいことがありがたいです。 Webマーケティングの仕事に本格的に取り組むのは初めてなので、何をするにも時間がかかってしまうことが今の私の課題です。リサーチや分析を効率的に行えるようになり、正確で的確な報告や提案ができる力を、早く身に付けたいと考えています。


Q.プライベートに変化はありましたか?

前職では定休日なし・シフト制のお店で働いていました。そのため、周囲と休みが合わないことが悩みの種でした。それが、転職してようやく友人と同じサイクルで休めるように。今は、金曜日の仕事帰りの飲み会や日曜日のバーベキューを満喫しています。それに、仕事そのものもとても楽しいので、毎日がとても充実しています。


【研修担当者からのメッセージ】

石原さんはとても真面目な方で、「仕事を覚えよう。知識を身につけよう」という意識が高いです。日頃の業務では、伝えた内容をしっかりとメモしたり、わからないことをまずは自分で調べてみるという姿が印象的です。自分を過小評価しがちなところがあるのですが、もっと自信を持っていただいて大丈夫です。戦力として活躍されることを楽しみにしています。(メディアプランナー・中村敏康)



Web・SNS広告運用スタッフ
関西で初めてのデジタルマーケティングにチャレンジ!自分の可能性を引き出す
東証一部に上場しているクリエイティブコンテンツ総合プロデュース会社です。 「クリエイターの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造の貢献」というビジョンのもと、 クリエイターに様々な働き方をご提案しています。 Web・広告・ゲーム・映像・IT/データなど様々なクリエイティブ業界を領域として、事業を展開しています。 設立以来30年間に渡り、“クリエイターのために”という想いは揺らぐことなく、 私たちクリーク・アンド・リバー社の理念として在り続けています。
株式会社クリーク・アンド・リバー社
株式会社クリーク・アンド・リバー社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more