This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

会議術|プロジェクト自体の質を高めるために、会議のアジェンダはいつどのようにして作るべきか?

会議を行う際に「アジェンダ」を明確にすることは重要です。

アジェンダと聞くとまず「議題」をイメージしますが、具体的には「目的」「議論の進め方」「完了条件」などにより構成されており、それらを明確にすることで質の高い議論を効率的に行うことができます。

会議を時間通りに終わらせる方法に留まらせない、プロジェクトの質を高めるアジェンダ設計とはどういうものか。理想的なアジェンダ設計プロセスや、意思決定のスピードを上げていくための問いかけの方法とあわせて紹介しています。ぜひご覧ください!


会議術、アジェンダ作成に関する過去のブログ記事


より良いプロジェクト運営について考え続けているコパイロツトでは、現在、伴走型プロジェクトマネージャーを募集中です!

伴走型プロジェクトマネージャー
本質的な課題を解決したい!成功させたい!と考えるプロジェクトマネージャー
私たちコパイロツトは、プロデュースとプロジェクトマネジメント、ディレクションに特化したユニットです。プロジェクトの特性に合わせ、常に最適なチームづくりを目指し、プロジェクトを運営管理しています。 クライアントやパートナー会社の 『COPILOT / 副操縦士』となり、目的地にたどり着くまでのプロセスをトータルでサポートしています。 プロジェクトメンバーが持つ能力を発揮できる環境を整備し、プロジェクトが自律的かつ持続的に推進される状況を構築します。 ●チームビルディング プロジェクトに必要なリソースを特定し、外部のパートナーやプロフェッショナルをアサインしてプロジェクトにもっとも適したチーム体制を構築します。 ●プロセスアドバイス プロジェクトの進行プロセスについて一緒に考えます。プロジェクト立ち上げ期はもちろん、進行中や運用フェーズのプロジェクトの改善や体制強化も支援します。 ●ナレッジマネジメント 自ら学び、成長するチームにするためのナレッジマネジメントの導入を支援します。ナレッジマネジメントの基盤づくりから、組織への浸透、ナレッジの活用を支援し、チームのさらなる成長をサポートします。 ●プロジェクトマネジメント プロジェクトをゴールに導くための最適なマネジメントを行います。いままで培ったナレッジを活かし、クライアント内の部署横断&階層横断で動き、プロジェクトが円滑に進むようにサポートします。 以下のような業務をおこなっています。  1:デジタルマーケティング全般・ウェブサイト最適化  2:企業の新規事業開発プロセス推進  3:プロジェクトを成功させるためのナレッジマネジメント また、会議体を軸にしたプロジェクトマネジメントサービスの開発にも取り組んでおり、Webサービスの開発をすすめており、2019年内に公開予定です。 一方で、現代美術ギャラリー、エシカルレザーブランド、プロデュース型NPO法人、オンラインメディアなど、さまざまなプロジェクトのサポートにも積極的に取り組んでいます。 これらのプロジェクトで得た知見やネットワークは、クライアントワークと相互に影響し、相乗効果を生み出しています。 コパイロツトはいまは小さな組織ですが、ひとりひとりが仕事を通して社会を良くすることを目指し、高いモチベーションと自律心をもって日々取り組んでいます。
株式会社コパイロツト
株式会社コパイロツト's job postings

Weekly ranking

Show other rankings