This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

株式会社アルペン コーポレートサイト:近年、スポーツの定義は 「競技」 としてのスポーツだけではなく、ファッションをはじめとした日常の生活へと広がっています。こうした世の中の動きに合わせて、アルペングループのスポーツへの寄り添い方も変化してきました。そこで新しいコーポレートサイトは、スポーツ専門店であることを軸としながら、普段の生活の身近にあるアルペングループの価値を伝えられるよう意識しました。コパイロツトはプロデュース、プランニング、プロジェクトマネジメントを担当。
MIT Technology Review 日本語版:1899年に創設された世界でもっとも歴史と権威があるテクノロジー誌『MIT Technology Review』の日本版。日本のテクノロジー界の活性化を目指し、2016年10月に創刊。総合プロデュースとアドバイザリーコミュニティ運営、イベントを担当。
私たちコパイロツトは、プロデュースとプロジェクトマネジメント、ディレクションに特化したユニットです。プロジェクトの特性に合わせ、常に最適なチームづくりを目指し、プロジェクトを運営管理しています。 クライアントやパートナー会社の 『COPILOT / 副操縦士』となり、目的地にたどり着くまでのプロセスをトータルでサポートしています。 プロジェクトメンバーが持つ能力を発揮できる環境を整備し、プロジェクトが自律的かつ持続的に推進される状況を構築します。 ●チームビルディング プロジェクトに必要なリソースを特定し、外部のパートナーやプロフェッショナルをアサインしてプロジェクトにもっとも適したチーム体制を構築します。 ●プロセスアドバイス プロジェクトの進行プロセスについて一緒に考えます。プロジェクト立ち上げ期はもちろん、進行中や運用フェーズのプロジェクトの改善や体制強化も支援します。 ●ナレッジマネジメント 自ら学び、成長するチームにするためのナレッジマネジメントの導入を支援します。ナレッジマネジメントの基盤づくりから、組織への浸透、ナレッジの活用を支援し、チームのさらなる成長をサポートします。 ●プロジェクトマネジメント プロジェクトをゴールに導くための最適なマネジメントを行います。いままで培ったナレッジを活かし、クライアント内の部署横断&階層横断で動き、プロジェクトが円滑に進むようにサポートします。 以下のような業務をおこなっています。  1:デジタルマーケティング全般・ウェブサイト最適化  2:企業の新規事業開発プロセス推進  3:プロジェクトを成功させるためのナレッジマネジメント また、会議体を軸にしたプロジェクトマネジメントサービスの開発にも取り組んでおり、Webサービスの開発をすすめており、2019年内に公開予定です。 一方で、現代美術ギャラリー、エシカルレザーブランド、プロデュース型NPO法人、オンラインメディアなど、さまざまなプロジェクトのサポートにも積極的に取り組んでいます。 これらのプロジェクトで得た知見やネットワークは、クライアントワークと相互に影響し、相乗効果を生み出しています。 コパイロツトはいまは小さな組織ですが、ひとりひとりが仕事を通して社会を良くすることを目指し、高いモチベーションと自律心をもって日々取り組んでいます。

Why we do

ミーティング風景
メインオフィスの壁一面はホワイトボード
●プロジェクトの進め方で失敗する人を減らし、みんながいきいきと活躍できる社会をつくりたい。 技術や文化のアップデートにより様々な働き方が現れ続けます。 組織の考え方の変化によりプロジェクトベースの仕事が増えていきます。 「プロジェクト」は今後もどんどん複雑になりつづけます。 今後はプロジェクトを広い意味でマネジメントしていく人が必要になると言えます。 「プロジェクトマネジメント」をもっと広くとらえ、最適解を常に探していきたい。誰しもが使いやすいプロジェクトマネジメントツールを作りたい。 コパイロツトの使命はプロジェクトマネジメントができる人を増やすこと。 自分のやりたいことで生きる人や、自分の才能を活用している人であふれる社会を目指しています。 ●企業が変わると日本が変わる、と信じています。 日本では企業の持つ社会に対する影響力が非常に大きいことに気づきました。 企業の中に入って、企業の課題解決をすることで、個々の企業が豊かになり、そこで働く人が幸せになることで、日本が元気になっていくのではないかという仮説を持って、企業の持つ課題を一緒に解決するお手伝いをすることに向き合っています。

How we do

自社メソッド&サービスの発表会の様子
自社プロジェクトの方々にも自由にご利用いただいてます
私たちは、プロジェクトの目的達成、クライアントの課題解決を目指して活動しています。 そしてそれを支えるのはコパイロツトのメンバーです。 コパイロツトのメンバーが健康で働きやすい環境を整えるよう努力しています。 ◆会社の条件/環境について ・勤務時間目安:10:30~19:30(裁量労働制を採用しています) ・休暇:土日祝日、お盆、年末年始 ・職務環境:スマホ、ノートPC、外付けモニター支給(プロジェクトに合わせた環境を整えます) ・コミュニケーション環境:Slack、Teamsなどのチャットツールや、メールなど ・個人スキルアップ支援制度:キャリア形成のためのサポートや、書籍購入補助あり ・オフィス:拠点が3箇所あるのでプロジェクトや状況に合わせて働くことができます。その他の場所でもプロジェクトに合わせて最適な場所で活動してください ◆共同運営プロジェクトについて コパイロツトではクライアントワーク以外に、他社の方々と主体的に様々なプロジェクトを立ち上げています。 ◆コパイロツトの文化 ・「かわいい」「かっこいい」禁止 ・本業に影響が出ない範囲で、本業のスコープ以外の副業OK(視野に広がりを持てることが豊かな発想を生み出すと考えています) ・勤務時間中でもイベントやセミナーに積極的に参加できます。そして積極的に社内でシェアし、知識を共有してください ◆社内メンバーの特徴 ・メンバー人数:16名(2018年12月時点) ・平均年齢:約34.8歳(27歳〜43歳) ・メンバーの特徴:様々な職業を経験したユニークな人材が揃っています ウェブ業界どっぷりだったメンバーだけでなく、様々な経験値がある多様な人材が在籍しています。外資コンサルタント、SIer、PRマン、出版社、プロミュージシャン、バイオテクノロジー工場のエンジニア、などなどを経験している人が今のコパイロツトのメンバーです。 このような仲間がそろっているので、クライアントの課題に対して様々な視点で解決を検討することができることがコパイロツトの強みでありおもしろ味です。