1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

社内研修始めました!

あけましておめでとうございます!

株式会社コーボー 人事の梁瀬です。

コロナウィルス流行、働き方の変化など、未曽有のことが起きながらも、2020年7月からコーボーの第11期がスタート致しました。

今期の人事ではビジョンを「Gather&Growth(採用&育成)」と掲げ、1年間取り組んでいます。

私が2016年12月に人事として入社して以来、様々な取り組みを行ってまりましたが、コーボーの人事領域でも初めて

育成(研修)

にチャレンジを始めた第11期。

今回は、そんなコーボーの育成(研修)の取り組みにフォーカスをして実際に実施した2つの研修についてご紹介や実施レポートを書かせて頂きました!

コーボー理念研修

目的:コーボーの歴史や代表である成田の考えや想いの理解を深める

講師:代表 成田

内容:「好きな食べ物は?」「将来は何になりたかった?」などフランクなものから、「コーボーの存在意義は?」「目指す経営者像は?」「どんな風土を目指したい?」「どんな人を評価したい?」などの深い質問まで、の約20個の質問を通して理解を深めていく。

(学生時代から今までのことも振り返り、またこれから先の未来についても語りました!)

研修実施後アンケート結果:

成田さんの想いが伝わった会でした。 全体会議等では数値の部分がメインになるので、どのような想いで経営をしているか分かりました。
中々機会がないとルーツを知ることはないのでとてもいい機会でした。 商談のなかでも、会社の生い立ちを話せそうです!
全体的な構成等を作り込まれていて 大変素晴らしかったです、(興味深かったです)
抽象的な表現をより具体的にどのように考えているのかもっと知りたくなった。
初めての機会で、まだまだ表面上のコミュニケーションなのでより議論を深めたり、双方向で対話できる機会があっても嬉しいと感じた。


マインドセット研修

目的:DNAである職人魂を体現するマインドの理解を深める

講師:顧問 齋藤

内容:「年齢は負債」「ホウレンソウ」「心遣いは想像力」「熊のいる場所」など単語で書いても内容については分かりにくいものもありますが、約15個くらいの職人魂を体現する(≒プロフェッショナル)人が持ち合わせるマインドや考え方、エッセンスを伝達。

(職人魂のシャワーを沢山浴びた1時間でした!※受講者に了承を得てマスクを外しています)

研修実施後アンケート結果:

有料カンファレンスのような進行とシンプルでわかりやすい内容で 最後まで惹きつけられました。 YouTubeで配信されていれば繰り返し閲覧したいと思いました。
「ほうれんそう」に関しても立場によって粒度が変わる事や、想像力の部分はなどは、やっぱり当たり前のことでもありながらも、突き詰めることで組織力の向上に繋がるな。と感じました。
”強いWANTは人を成長させる”ということが非常に刺さりました。 内容に関しては、登壇者と受講者の対話型で飽きさせず 楽しい研修でした。自分の血肉にしていきます。
コーボー の職人魂という部分をもう少し噛み砕けるとさらに良い研修になるかと思いました!コーボー の職人魂がこれだから、こんな風に成長していけるといいね!という流れだとさらに理解が深まると考えています。

研修目的の達成はもちろん、講師の効果的な発表や運営なども仲間たちが満足する結果となったようです!

今回紹介した研修はまだ始まりにすぎません。

マネジメント向けの研修はコーチングも含め5種類程度あり、全メンバー向けの研修も残り10種類以上を計画しています。1年以上にわたる研修計画を今後も進めつつ、実施している途中で「こんなものもあったら」「これを学びたい!」などの声を形にしていきながら取り組んでいきたいと思います!

今まで取り組めてこなかった「育成」を通して、更にコーボーの職人たちがパワーアップし、仕事を楽しみながら顧客に価値創造・感動創造が出来る世界をこれからも作っていきたいと思います。

株式会社コーボー's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings