1
/
5

【活躍する薬剤師 #03】夢は零売薬局×ジムの立ち上げ!「零売薬局併設のスポーツジム、なんてあっても面白いですよね」

今回は、セルフケア薬局で(初の駅ナカ店舗)nonowa西国分寺店店長とSVを兼務する薬剤師の佐藤さんにお話をお伺いしました。

入社1年目でSVに抜擢された佐藤さんが感じた零売薬局に向いている薬剤師やキャリアに悩んでいる薬剤師の方への応援メッセージをお伺いしました。

薬だけではなく、サプリメントとか運動・栄養指導などで健康にマルチに関われたらと思って

ー入社のきっかけを教えてください!

調剤薬局での勤務経験後、スポーツジムでトレーナーを5年ほど経験しました。

薬だけではなく、サプリメントとか運動・栄養指導などで健康にマルチに関われたらと思って。

その後、薬剤師の資格とトレーナーで培った経験を活かして健康に関わっていけるお仕事を探していたことろ零売を見つけました。

ー零売への印象はどうでしたか?

薬剤師の可能性が広がる制度だと思いました。

ー入社してみてどうですか?

入社してみると、思ったよりまだまだこれから作りあげていく段階で、スタートアップだな、と思いましたね(笑)

ー現在、nonowa西国分寺店の店長とSVを兼任されていますよね。SVになった経緯は?

去年の10月に店長職として入社しました。

入社当初はセルフケア薬局新宿店で勤務し、今年の2月にセルフケア薬局nonowa西国分寺店立ち上げに伴ってnonowa西国分寺店の責任者になりました。

元々、オペレーション関係は私の方で担当していた経緯もあって、今年の8月からSVを兼務しています。

ーSV業務って具体的にどんなことをされているんですか?

メインは零売薬局のオペレーション関係とハイブリッド店(*調剤薬局と零売機能の両方が備わっている店舗のこと)のフォローです。

ーSVとして薬剤師さんを教育していく立場でもあると思うのですが、零売薬局ならではの意識していることなどありますか?

やっぱり、零売制度がまだまだ珍しく、制度上判断に迷うことが多々あります。
なので、自信を持って接客していけるような後押しを心がけています。

「零売の薬剤師=なんでも相談できるよね」って思ってもらえるような薬剤師チームを

ーSVとして零売薬局チームをどのようなチームにしていきたいですか?

零売というものが、お客様のイメージだと簡単に買える、というメリットに目が行きがちなのですが、「零売の薬剤師=なんでも相談できるよね」って思ってもらえるような薬剤師チームを作っていきたいです。


零売薬局はお客様や患者さんから症状やお薬に関して、「引き出す力」が重要になってくる

ー零売薬局で働く薬剤師さんはどんな方が適性あると思いますか?

零売薬局はお客様や患者さんから症状やお薬に関して、「引き出す力」が重要になってくるので、ヒアリング能力が高い方や会話ができる方、コミュニケーションが取れる方が向いていると思います。

アイディアを持っている方にとってはやりがいがすごくあると思います。

ーGOOD AID(セルフケア薬局)ならではの薬剤師さんの活躍機会などはどのように感じていますか?

まだまだ、これからみんなで創り上げていく途中、という段階であることも影響していますが、ベンチャーで結構自由にやらせてくれるので、アイディアを持っている方にとってはやりがいがすごくあると思います。


ヘルスケアプラットフォームの一つとして、零売併設のスポーツジムを立ち上げてみたい

ー今後挑戦していきたいことはなんですか?

ヘルスケアプラットフォームの一つとして、零売併設のスポーツジムを立ち上げてみたいですね。

トレーナーとして働いてる時、スポーツジムに運動をしに来て体調がよくなっていった高齢者の方がいらっしゃって。もっと薬剤師と気軽にコミュニケーションがとれる環境だとより手軽に健康相談ができるのでは、と思ったのがきっかけです。

ー(零売に興味ある方、薬剤師のキャリアについて悩んでいる方)へのメッセージ

興味があったり、迷ってる方はぜひ店舗にまずは見学しに来てください!

私自身がそうだったのですが、店舗を見学し、迷ってることとか疑問・不安などをカジュアル面談でざっくばらんに色々お話して入社した経緯があります。

迷っているならまずは相談に来てください!と思います。

GOOD AID株式会社's job postings
25 Likes
25 Likes

Weekly ranking

Show other rankings