1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

自分らしさを発揮できる場所に参画しました。

初めまして、株式会社AmbiRiseの千葉です。
東京生まれ東京育ちの新しいもの好きです。
2020年8月よりAmbiRiseへ参画しました。


私自身は東京から全国各地でパラレルな働き方をしています。
各地のPR映像を地上やドローンで撮影したり、東京にあるドローンショップでドローンの講習をしたり、新規設立の会社のWEBサイトを作ったりと幅広く仕事をしている中で、AmbiRiseではUIUXからデザイン全般を担当しています。

そんな私がなぜAmbiRiseに参画したいと思ったのか、きっかけと、日々の常務内で感じていることをお伝えできればと思っています。

目次

  1. 社長の田中さんとの出会い
  2. パラレルだからプラスになること
  3. AmbiRiseに参画したきっかけ
  4. AmbiRiseでの役割
  5. AmbiRiseで働く意義
  6. 楽しく取り組むことができる素敵な場所

社長の田中さんとの出会い

田中さんとは、フリーランスとプロジェクトをつなぐプラットフォームで知り合いました。そこではKorette(クイズでおすすめの観光地やスポットの魅力をみつける・発信するWebサービス)というサービスのメンバーを募集していまして、興味を持ちました。


メッセージ上でのやりとりで田中さんはとっても気さくな方で、Koretteが港区オープンデータアプリコンテストで特別賞を受賞した時に、東京で田中さんと会いました。その時にAmbiRiseを設立されるお話も聞き、私自身にお手伝いできることがありそうだな、一緒に何かしたいと思いました。

田中さん、AmbiRiseの想いはもちろん、田中さん自体の人柄にすごく共感したというのが大きいかもしれません。

パラレルだからプラスになること

私自身は大きく分けて4種類のことをやっています。
今までやってきたことを全て業務としてやることを決め今はこんな感じになっています。謎に幅は広いです(笑)

・ドローンパイロット、映像制作、ドローンショップ管理運営
・アプリやWEB開発のPM
・WEB制作やUIUX改善
・イベント企画や運営、雇われYoutuber


運営しているドローンショップ(http://www.lionsfacility.com/index.php

なので、AmbiRiseでは、他でも何かご一緒できるのではないかなと思ったりもします。

AmbiRiseに参画したきっかけ

一番最初はAmbiRiseの公式サイトからでした。会社設立するので会社のロゴとWEB制作お願いしたい!と相談を受け、はい喜んで!と引き受けたのが始まりです。想いが見えていたので、かなりスムーズに進み、短期間でロゴとWEBを立ち上げました。

結構早かったですよね(笑)

その後、Hartteのお話も聞き、サービスにものすごく興味もあり、これはご一緒したい!と思って関わる流れになりました。

AmbiRiseでの役割

Hartteのデザイン、UIUXを担当しています。
元々ゲーム開発が長かったため、PM業を現在も行っており、開発現場に慣れているという部分もあります。

そのためデザインに関する部分はもちろんですが、スムーズに開発していくために私が現場学んできた考えなども共有しながら行っております。

ちょっとした作業でも最初に手順や方法を決め、共有しておくと皆さんが楽になることありますから、その辺りもフォローできる部分のため。

AmbiRiseで働く意義

田中さんをはじめ、シンプルに会話が成立する。どういうことかというと、何気ない会話から業務の会話まで同じ調子に話せるチームっていいです!開発案件は過酷な時もあります。誰かがミスをしたり、バグが出たり、色々言われたり、とにかくいろんなことが起こるのを体感してきたからこそ、どんな時でも会話できる人って貴重だと思っています。

そんな人たちがたくさんいます。こないだも、別件で文字起こしのツールを探していて、フワッとご相談したら、ものすごく親身に教えてくださって…ほんと助かりました。私もそんな感じでこのメンバーが何か困っていたら手を貸したい。といつも思ってます。

これからどんどん進化するDXに今取り組めることもとても貴重だと感じています。

楽しく取り組むことができる素敵な場所


好きなことをしていても嫌いなこともきっとあります。なので、いかに楽しんで仕事ができるかという部分を大事に思って行っています。

この人とならこのあと大変になっても、きっと笑って乗り越えていける、またそんな環境を一緒に作っていきたいと思える関係性を作りながらお仕事できる場所がここにはあると私は思っています。

自分で選択する自由があるから、その自由に責任をしっかり持って楽しくやっていきたい!そんな想いがある方、そんなふうに考えていきたいと思ってくださったら是非一緒にAmbiRiseでやっていきませんか?

株式会社AmbiRise's job postings

Weekly ranking

Show other rankings