1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

前職銀行員が絶賛するCareconのビジネスモデル!スキルの無駄遣いは絶対にしません

今回は株式会社Carecon取締役副社長の大庭意史さんにお話を伺いました。
2021年2月にCareconにジョインしてから約2ヶ月というこの短い期間で感じるCareconの魅力に注目です!


未経験エンジニアが成長して世界に羽ばたいていく、かつてないビジネスモデル

ーー本日はよろしくお願いします!

大庭 意史(おおば よしふみ)です。よろしくお願いします!

ーーまず始めに、これまでの経歴を教えてください。

2009年に銀行に入社しました。そこから銀行に11年いて、2020年5月にCareconの親会社であるインフィックグループ入社しました。Careconには2021年の2月からジョインして、現在は取締役副社長を任されています。

ーー最初銀行に入社していた時はどのような業務に携わっていたのでしょう?

入行して最初6年間は静岡と東京の支店で法人営業を行っていましたね。6年目に異動となり、退職するまでの約6年間は人事部門で働いていました。

ーーその後インフィックグループに入社されたのですね。銀行とは仕事内容もかなり異なると思うのですが、その点で不安やハードルなどはなかったのですか?

元々銀行で人事をしていた時に、経営モデルを作り出す仕事をしていました。インフィックグループでも同様に新規事業を推進する仕事に携わっているのですが、どちらも新しいものを作って組み立ていくという魅力があり、ハードルだと感じたことはありませんね。Careconでの業務も今存在するモデルを強化していくというところなので、業種が異なることを気にしたことはないです。

ーー確かにビジネスモデルを大きくしていくという点では似た業務であるとも言えますね。インフィックグループからCareconに入るきっかけはなんだったのでしょう?

私がインフィックグループの次世代ICT推進室で責任者を任されておりまして、その仕事を進めていく上でCareconのエンジニアとの繋がりを作ることが必須だと思い、深く関わることになりました。
私自身Careconのかつてない事業モデルには非常に興味を持っておりましたし、将来的にすごく伸び代が大きい会社であるという印象を持っていたので、オファーを受けた時はネガティブ要素なく受けさせてもらいました。

ーーCareconの事業について具体的にどの点が面白いと感じていますか?

未経験のエンジニアが初めてITの世界に飛び込んで、その中で成長していくという過程ですね。それがビジネスとして成立していくこと自体も面白いですし、これまでITと関わりのなかった人たちの人生が変わっていくというところも興味深いです。
全くITに興味がない人が、最終的に世界で活躍できるエンジニアになっていくなんて、以前だったら想像もつきませんでしたよ(笑)


Careconは身につけたエンジニアスキルを絶対に無駄にさせない!

ーー2月から今まで、実際にCareconの内側に立って業務を行ってから感じた魅力はなんですか?

やはり勢いがすごいです。経営者たちの熱量を強く感じますし、若さ故に考えたことをすぐに行動することができる。そんな姿に私自身も毎日刺激を受けています。

ーーエンジニアになりたいという人にも様々な選択肢が存在すると思うのですが、その中でも特にCareconが他よりも優れている部分はどのようなところでしょう?

エンジニアを勉強するというところはある程度どこででもできると思うんです。Careconが強いのはそこから先のところですね。
折角エンジニアとしてのスキルを身につけても、クライアントとのコミュニケーションが取れなかったりと、世の中で活躍できていないエンジニアはたくさんいます。しかしCareconではスキル以上に人間力とかソフトスキルの習得に力を入れています。Careconで育ったエンジニア全員が身につけたスキルを輝かせるために全力でフォローさせていただきます。

ーー他のSES業界の会社だとエンジニアになってもテスト業務をすることになってしまい、開発できないことがあるという話もよく聞きますが、そこについてはCareconさんはどのような仕組みでエンジニアの方に業務を任せているのですか?

お陰様で様々な案件をくださるお客様がいるので、本人のスキルややりたいことを重視してエンジニアとしてのスキルを発揮できる場を作り出しています。


エンジニアになりたいという気持ち、それ以上に重要なのは一歩踏み出す勇気

ーー2月から取締役として働いてみて、今後会社としてどのように成長していきたいとお考えですか?

まずは今ある独自のビジネスモデルを盤石なものにすること。またCarecon自体を会社として強くしていくために、内部の環境を整備していく必要があると考えています。日々成長して人数も増えてきている会社なので、エンジニアがスキルを上げた時にその力を着実に発揮できるような環境を作り上げていきたいですね。

ーー人数が増え続けている会社だと思うのですが、新たに入社した未経験エンジニアの方には最終的に

どんな人になって欲しいと考えていますか?
「世の中をよくするためのエンジニア」というところが大前提なので、その点は忘れないで欲しいですね。身につけたエンジニアリングの力を使って、自分が社会に対してどのように貢献していくのかを自ら考えられる人になって欲しいです。

ーーそんなエンジニアになれるであろう、Careconが必要とする人材とはどのような人なのでしょうか?

人生変えて一歩踏み出せる人であれば誰でも、すぐに世界で活躍できるエンジニアになれると思います。エンジニアになりたいという志も当然たいせつですが、とにかく「成長したい」「変わりたい」という気持ちを一歩行動に移せる人であれば誰でも大丈夫です。

ーー未経験エンジニアの方々は、いきなりITの世界に飛び込むことを怖がっていることも少なくないと思います。そのような方々に向けてメッセージをお願いします。

Careconでは選考に入る前に一度面談の機会を設けています。是非「成長したい」「変わりたい」という気持ちを持って面談に一歩踏み出して欲しいですね。
カジュアルな面談なので、こちらも質問されたことにはいくらでもお答えしますし、会社の雰囲気などもそこで体感することができると思います。
エンジニアになりたいという気持ちがなかったとしても、これからどう変わりたいのか、頑張っていきたいかという話を聞かせて欲しいです!


株式会社Carecon's job postings

Weekly ranking

Show other rankings