1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

株式会社Careconの営業兼採用担当である桑山さんに、求職者を採用する時のポイントをお聞きしました!


株式会社Careconで営業兼採用担当として働く、桑山さんにお話を伺いました!

エンジニアに興味があって応募を迷っている方々!必読です!採用も担当する桑山さんに面接時にみているポイントについてお聞きしました!

こちらのストーリーもぜひご覧ください!


ー本日はよろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。

ーご経歴をお聞きしてもよろしいですか?

2015年に新卒でアプリケーション開発を行っているIT企業に入社しました。営業として4年在籍し、その後、大手SIerに転職しました。SIerでは、ITインフラの営業をしておりました。

ーSIerの会社から、株式会社Carecon(以下Carecon)に転職する時のきっかけは何かあったのですか?

新卒の時から私はIT業界で営業をしておりますが、仕事をするなかで、お客さん先のシステム部門の方や、社内のエンジニアと関わる機会が多かったです。

営業として浅く広くしか知識がなかったので、私もエンジニアの方とより深いITの話をできた方が、営業としての価値が高まると思ったんですよね。

なので、エンジニアと同じように開発ができたらより技術的な会話ができると思い、プログラミングスクールに通い始めました。

スクールで学ぶ中で実際に自分でコーディングをする楽しさを知り、未経験エンジニアに興味が出てきました。

同時期にプログラミングを学んでいた仲間がエンジニア転職をしている時に、同じように未経験からエンジニアになれる企業をいくつか紹介してもらっていました。

そのひとつがCareconでした。




営業職からエンジニア職に興味を持った桑山さん。株式会社Careconに入社した理由とは?

ー大手のSIerに勤めていながら、どうしてCareconに就職を決めたのですか?

Careconの企業理念やエンジニア育成の事業に共感しました。また、未経験からエンジニアになる過程で、働いてお給料をもらいながら、カリキュラムを受けられるスキームにも魅力を感じました。

そして、未経験からエンジニアの方をサポートできる仕事は自分に向いているんじゃないか。しかもこれまでやってきた営業の知識も経験もSESの営業であれば生かせるなと思い、Carecon に転職することを決めました。

ー現在の仕事内容を教えてください。

エンジニアを募集しているクライアントとエンジニアをマッチングさせ、エンジニアの現場を決めるということをしています。また、現場を決める上でエンジニアさんの要望も考慮するのでエンジニアさんとのフォロー面談もしてます。それと、これからエンジニアになるカリキュラム生のフォロー面談もしています。

ーエンジニアやカリキュラム生のフォローをする時に気をつけていることは何かありますか?

カリキュラムを受けている間は、自分のペースで学習を進められる一方で、個人で作業することが多くなっています。コロナの影響もあり、社内のエンジニア仲間と会って会話する機会が減ってしまったので、単に学習の悩みを聞くだけなく、オフラインさながらのコミュニケーションをとれるように画面越しで気をつけています。

人にもよりますが、もともと接客や飲食業界といった人と接する仕事から、もくもくとパソコンに向かって作業する仕事に切り替わると、慣れないのも無理はないです。

そんな時に、支えになるのは人である、ということは代表の井上もよく言ってますね。

ー桑山さんは他にも採用をやっていらっしゃるんですよね?

そうですね。弊社に求職者として応募された方に対して、会社のことやCareconでエンジニアになる魅力についてお伝えしています。




人に寄り添いその人にあった最適解を見つけることが自分に向いている仕事だと語る桑山さん。

ーお仕事をする上で工夫していることはありますか?

Careconのエンジニアさんをクライアント先に紹介する際、エンジニアさんと面談し、これからのキャリアややってみたい案件についてヒアリングします。エンジニアさんのサポーターではなく、コンダクターであることを意識して、エンジニアスキルや、キャリアを積み上げるロードマップを作成するなど、一緒に考えて道を示すことをしています。

ーお仕事をする上でやりがいは何ですか?

全くのエンジニア未経験者が、Careconでエンジニアを目指して挑戦したいと思って応募してくれます。

カリキュラム研修を経て、晴れてエンジニアになるまで、たくさんの苦労や努力があります。現場で必要なコミュニケーションスキルの習得のために、営業も面談でフォローします。カリキュラムや面談を通じて、一緒に成長できることが1番のやりがいです。未経験者をエンジニアとして現場に送り出せた時は、本人と同じくらい営業も嬉しいものです。

大きな組織いわゆる大企業では、上からの指令で動くことが多いです。エンジニアも同様で、プロジェクトの中で役割が決まっています。ですが、SESの業界のさらにはCareconのエンジニアは、エンジニア個人の人生の目標や夢から逆算して、Careconでどうしていきたいか、エンジニアとしてどうなりたいかを主にするので、個人の実現したいこと、挑戦したいことを応援してもらえます。Careconのエンジニアは、エンジニアを手段として自分の夢を叶えています。

ー普段エンジニアさんと関わる中で大事にしていることは何かありますか?

私は、エンジニアさんに現場での悩みを聞くことはあまりしていないです。

エンジニアさんが実際に現場に行った時に、現場で分からないことが出てきてしまうと思うんです。自分で解決していく力だけではなく、まわりに頼って解決していく力を伸ばせるように意識して会話しています。なので、悩みや分からないことも自分から相談できるコミュニケーションをとってもらえるようにしています。

ーそのような考えに至った理由は何かありますか?

実際、エンジニアの現場では分からないことだらけです。分からないことがたまって仕事が進まなくなるなど、一人で抱え込まないで欲しいという気持ちがあります。自己の課題解決能力だけではなく、まわりを頼る巻き込み力も身に付けてほしいので、エンジニアとの面談でも、どうすれば協力的に仕事を進められるかに重きをおいて会話しています。

採用担当である桑山さんが面談する際に気をつけてみるポイントとは?

ーWantedlyに実際に応募してきた人と面談をする時にみるポイントはどのような点ですか?

私が意識してみていることは3つあります。

一つ目は、応募者が自分のことを客観的にみて、わかりやすく相手に伝えられるか、です。これはどの企業で面接をする時にも共通すると思います。

二つ目は、自分が分からないことを質問できるか、という部分ですね。これはさっき言ったように、実際にエンジニアの現場に行った時に分からない問題に対して自分から質問をすることができ、その場にいる人たちとコミュニケーションを取る能力が必要です。その部分はとても大事ですね。

最後、三つ目はエンジニアとして目標があるかどうかです。未経験からエンジニアになるために研修をしますが、なぜエンジニアになりたいのかという目標や夢といった最後まで頑張れる理由がある人を求めています。

ーありがとうございます!最後に読んでいる方へ一言メッセージをください!

どういったエンジニアになりたいかなど、目標や夢のようにかしこまったものでなくても構いません。

自分の過去に何があって、どういった経緯からエンジニアになろうと思ったのかというのは関係なく、少しでもエンジニアに興味がある!という気持ちがあれば十分です。ご応募お待ちしております。


株式会社Careconでは一緒に働く仲間を募集しています



もっと上を目指したい人!
もっともっと上を目指したい!そんな野望を実現する力を身に付けませんか?
◆世界に通用するWEBエンジニアを育成する  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 私たちは、世の中の社会課題解決を目標に、世界に通用するWEBエンジニアの育成を行なっております。 また、育ったエンジニアは社内プロダクトの一員として、日本だけではなく世界の社会課題解決も含めて、世の為人の為に自分たちの能力を発揮しています。 ただ、自分の人生は自分が主人公であって、会社の人生ではありません。この会社に使われるのではなく、この会社を使って成長して、世界一自己実現のできる企業を目指しております。 ◆ エンジニアとして活躍する機会は様々  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ careconには、社外案件の受託、客先常駐、自社開発など、エンジニアが活躍していただけるチャンスがたくさんあります。基本的には客先常駐から始めるメンバーが多いですが、あなたの力が最も発揮できるところにアサインをするので、まずはカジュアルに話を聞きに来てください!
株式会社Carecon
株式会社Carecon's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more