1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

中堅社員による座談会vol.5

最後に、大和グラビヤで活躍できるのはどんな人だと思いますか?


大和グラビヤは創業60年以上の会社ですが、私自身振り返ってみても入社当時は周りの部署が何をやっているのか、さっぱりわからなかった。それが今では部署間の垣根が低くて意思疎通しやすい。さらに最近は、その垣根自体を取り外そうとしているように感じます。そんな会社の進化に順応できる、柔軟性は必要かも知れません。


確かにうちはこの10年で変わってきましたね。社員もそれに合わせて成長している気がします。


新入社員は研修後にマンツーマン教育で仕事のノウハウを学びます。そうした社員教育に全社をあげてしっかり取り組んでいますから、素直で真面目な人なら、どの部署でも伸びると思いますね。


そうなんです。私は一番社歴が短いのですが、「大和グラビヤには変わろうとしている」っていう印象がいつもあるんです。だから困難があったとしても希望がある。意見も尊重してくれる。それが、私にとっての居心地の良さに繋がっています。


ここは自分の意見を通してもらえる会社だと、私も思います。だから、自分の意見が言える人にはすごく向いていると思います。たとえ入社したてでも、遠慮することなく自分の言葉で自分の考えを積極的に発言できる人には、とても魅力あるステージ(会社)なのではないでしょうか。


それは私も実感しています。私は結構、思ったことをズバッと言う性格なんですが、それはこれまで働いてきた職場ではあまり歓迎されませんでした。ですが、大和グラビヤは「もっと言って」という感じ。社員一人ひとりの意見を聞いてくれる態勢や環境が整っているんですよね。


私の所属している企画デザインに関して言えば、表から見ると華やかな印象がありますが、実際は泥くさい仕事です。自分のイメージしたデザインとお客様のニーズを擦り合わせながらコツコツと地道に創り上げていく必要がありますし、お客様の意図をきちんと汲み取るためにはコミュニケーション能力も必要だと思います。


そうですね。お客さんと、社内のスタッフ間、両方のコミュニケーション力は必要だと思いますし、それがあったほうが断然仕事も楽しい。ただ、その辺りは現場で磨かれていく部分でもあります。「モノづくりを楽しむ」ことが好きなら、誰でも活躍できる会社だと思います。ゼロからつくる製品、思ってる以上に楽しいですよ。ぜひ体感してもらいたいと思いますね。



大和グラビヤ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more