1
/
5

What we do

顧客の採用課題に根本から向き合い、解決します。
コンサルティング×テクノロジーで企業の採用活動を効率化する
「コンサルティング」×「テクノロジー」で採用に新しいカタチを AZURITEは、クライアントの戦略設計・予算策定・実務オペレ-ションを完全カスタマイズでご提案する<採用特化コンサルティングファーム>です。クライアント1社1社に適した「採用成功の仕組みづくり」をご評価いただき、取引先は昨対比300%増、契約継続率92%と順調に成長しています。SaaS事業で得た採用データを、コンサルティング提案に活用して再現性の高い戦略支援を行うことで、企業の採用DXを促進します! <採用コンサルティング事業> 企業の内部に深く入り、人事の方々と一緒になってプロジェクトを遂行します。時には採用予算を丸ごと預かることもあり、戦略設計~実務オペレーションまでを一気通貫でプロジェクトマネジメントしています。 -採用戦略の策定 -母集団手法の策定・構築 -採用要件・ペルソナ設計 -選考プロセス設計 -採用ブランディング・採用広報の企画・運用 -説明会・インターンシップ企画 -求人媒体・スカウト媒体の運用 -応募者対応・説明会・面接アウトソーシング -採用ツール制作(採用ピッチ資料・ホームページ・動画・パンフレット) <SaaS事業> 私たちは「人がやらなくてもいいことはやらない」を徹底しており、業務効率化ノウハウを詰め込んだ「採用データ管理システム」を開発しています。これによって「自分らしく働ける環境作り」の実現に向けてES(Employee Satisfaction:従業員満足度)にも貢献したいと考えています。

Why we do

フラットに意見を出せる環境です。
2020年に改装したオフィスです
◆僕たちが目指す世界観(代表佐川より) 本当の顧客視点とは、何か。 自社の提供サービスだけじゃ、顧客の真の課題は解決できない。 そう感じたことってありませんか? 僕自身は代理店やプロダクトづくりをしてきて、自社商材をもっと買ってもらうには?ということは考えていましたが、どうプランニングすれば顧客が成功するかという視点では考えたことがありませんでした。 人材会社の営業って、自社の商材を売っている。売らなければいけないモノを売っている。顧客の成功を考えてはいるけれど、採用全体の成功を見ていない。でも自社の売上を上げるのが営業の仕事だから当然のことですよね。 ただ、この構造ってすごく変じゃない?って僕は感じています。 人事は最適なプランニングをしたいけど、そこにアドバイスできる専門家が誰もいない。採用って会社経営と一緒で、戦略がダメだったら大抵失敗する。でもこの領域は、ちゃんとアドバイスできる中立の存在がいない。大手媒体の営業に相談しても、結局は最後は自社サービス使いません?って提案になる。これって顧客視点なの?って疑問に感じていました。 それを考えた結果アズライトは、会社都合のパッケージ売りをしない、顧客に中立、採用の上流から相談にのれる<採用成功の仕組み>を提供する採用特化型コンサルティングファームになろう!と考えて、今に至ります。 おかげさまで最近は様々な人材業界出身の方から応募をいただくのですが、<採用成功の仕組み>を提供するという思想・スタンスに一番共感をいただいています。ノルマばかりの営業会社でいるよりも、顧客の成功に向き合った先にある世界観の方が未来の売上にも繋がるし、働くメンバーも楽しそうなんですよ。 僕はこれからの時代、自分たちを理解できる顧客視点、中立的であることがすごく大切になると思っています。YoutubeやInstagramも今や個別最適化の時代ですから、同じことが採用でも起こるはず。 多くの企業を採用成功に導く会社を作るには新たな仲間が必要です。 僕たちの考えに共感いただける方は、ぜひ一度お話ししましょう!

How we do

ゼロから会社を共に大きくしていきましょう
みんなでノウハウを共有しながら採用成功へコミットしています。
◆高い戦略性を身に付ける 求められるのは「知識」と「経験」です。私たちは、世にある多くの採用媒体、他社動向などを把握し、顧客の現状と照らし合わせて適切な「採用戦略」をご提案しています。コンサルタントは常にクライアントに向き合うために、厳しくも成長できる環境をご用意しています。 ◆理論的なアプローチを事実と根拠で裏付ける 多くの企業の採用活動は、過去経験に基づいて実施されてしまっており、明確な理由・根拠が明示されず「何となく」意思決定されることが多い実情があります。当社は顧客のポジショニング・採用条件などの前提をふまえた根拠に基づいた提案を重視しており、再現性の高い「戦略」をもってクライアントを成功に導いています。 ◆業務効率化には徹底的にこだわる うちはとにかく業務効率化にこだわっています。今25名の会社なんですが、年200社ってどうやってサポートしてるの!?と驚かれることも多いです。(運用は全社パッケージではなくフルカスタムです!)うちのメンバーは、目的・役割・責任分担などを明確に決めてムダを徹底的に排除する意識がかなり高い。業務オペレーションをフロー図に落とし込み、マニュアル化するという流れが徹底することでトコトン業務効率化させようとしています。