1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

株式会社コーンズ・エージーは「高い企業価値の創造」という理念の下、酪農専門商社として欧米諸国を中心とした世界中の優れた機械を輸入し、酪農への総合的なアプローチを行なっています。そしてお客様・地域の方の豊かな暮らしにも貢献することを目標にしています。 主に以下の2つを事業を軸に事業展開しています。 ◆営業&アフターサービス ・顧客への酪農、農業機械販売やシステム提案 ・サービス、メンテナンス業務 ・飼料梱包作業の請負業務 ◆自社輸入&マーケティング ・海外メーカーとの貿易業務 ・セールス&マーケティング業務 ・顧客や事業所への営業、技術のサポート業務

Why we do

私たちは「Quality & Innovation」という高い企業価値の創造を目指す理念のもと、世界中から最新の製品を輸入し、お客様ごとの酪農経営スタイルに寄り添った製品やサービスを提供する事で、国内市場でも高いシェアを占めています。 しかし、酪農先進国と言われる欧米と比べれば、生産性が低いのが日本の現状です。酪農家が減っている一方、酪農経営の大規模化、働き方改革の波など、日本の酪農を取り巻く環境は年々変化してきています。 「海外から輸入した最新機械」と海外で主流である「Animal Welfare = 牛にも自由を!」をお客様に届ける事で、酪農業界をより理想的な環境へと導いていくことが私達の目標です。そしてお客様への貢献、ひいては日本の食を支えていきます。

How we do

私たちは、日本の酪農市場の発展に寄与するためにお客様への質の高いサービス支援を実践していくことが、社会的な責任であり、存在意義であると考えています。そのために、一気通貫したサービスと、酪農家の全ての仕事をカバーした幅広い製品ラインナップをうまく掛け合わせることで、お客様ごとの酪農経営スタイルに寄り添ったサービスを提供しています。 当社は農業・酪農先進国である欧米諸国の大手メーカーとの専売契約を結んでいることや、その世界最高水準の品質・幅広い製品ラインナップによって、お客様から選ばれ続けています。 また、経済産業省が実施している、地域経済への影響力が大きく成長性がある「地域未来牽引企業」にも選定されています。北海道を起点に地域の皆様と協力しながら日本の第一次産業の発展に貢献しています。