1
/
5

第二弾:『HRtech企業を目指す第二創業期』を支えるマーケティングチーム作りとは?~WILLCOマーケティングの現状~


こんにちは!株式会社WILLCO広報部の関口です☺

現在WILLCOでは、『HRtech企業を目標とする第二創業期』に向けて、その要となるマーケティングチームメンバーの募集に力を入れています。

それに伴いWantedlyでは、前回のストーリーから2本立てで『第二創業期を支えるマーケティングチーム』について特集しております。


《第一弾》↓↓↓


今回はその第二段目『WILLCOマーケティングの現状』についてマーケティングメンバーの笠原君に聞いてみました。

では、さっそくどうぞ!!



1.現在のマーケティングメンバーの体制

(△笠原君)

現在のマーケティングの体制を教えてください。

笠原君)現在は正社員3名、契約社員1名、外部委託2名が在籍しています。

(奥右:笠原君 奥左:岸田さん 手前左:水澤さん 手前右:宮宇地さん)

メンバーはそれぞれどんなお仕事をしているの?

笠原君)簡単に現在のメンバーのタスクを紹介します。


笠原:WEBマーケ全般。オウンドメディア、SEO、コンテンツ制作、UIUXディレクション、SNSなど状況に応じて行っています。

宮宇地さん:ライティングや動画制作

岸田さん:ライティング

水澤さん:主に分析

業務委託のメンバー:コンサル(マーケティングオートメーション、有料広告、SEO)


これを見ると、がっつりマーケティングをしているのは笠原君だけなのかな?

笠原君)そうですね。他のメンバーはマーケティングに関わるライティングなどを行っています。

なので、がっつりマーケティングができる人に入ってきて頂けたら有難いですね。




2.マーケティングチームの必要性、そこから期待する効果

現在はメンバーそれぞれが各々仕事をしているような感じなんだね。

笠原君)そうですね。

今はメンバー一人一人をマネジメントするリーダー的立場の人がいません。

今回の採用で、『リーダー的な立場の人』に入社してもらって、チームとしてマーケティングを行っていく予定です。

リーダーのいるチームとして活動することでどんな効果を期待しているの?

マーケティングの目標を達成するために、

『どんな課題があるのか』
『達成のためにどんなことが必要か』
『そのためにはメンバーにどのようにタスクを割り振るか』
『メンバーの進捗状況はどうなっているのか』、、、

そのように全体を俯瞰し、目標達成のための戦略を立案するリーダーが確立されれば、チームメンバーそれぞれが行う施策がよりクリティカルなものになり、成果が出るまでのスピードが一層早くなると期待しています。

なので、マネジメント力+マーケティング経験者を求めています。

マーケティングのメンバーが増員できたら、何をしていきたい?

笠原君)何はなくともマネジメントをしていただきたいですが、ゆくゆくはUIUX(サイトの見た目とユーザー体験)の改善をしていきたいです。

今はメインサイト以外(SNSやオウンドメディアなど)には力を入れていますが、当社の主軸になっているサイトと向き合う人が実はいないっていう状況なんです。

せっかく外部のコンサルタントがいて、助言を求めれば すぐに解決できる環境ではあるのに、そこに手が回っていないのは勿体ないなと感じています。

メインサイトをじっくり検証する人、メインサイトに訪れるまでの過程とメインサイトに訪れた後のユーザー行動の分析ができる人がいれば、サイト登録までの過程がよりスマートになり、登録者数がグッと上がると思います。




3.マーケティングチームとして採用されたらどんなふうに働けるか

1) 営業部署とのコミュニケーションの取りやすさ◎

WILLCOのマーケティングチームで働く上でのおすすめポイントってどんなことだと思う?

笠原君)営業部署とのコミュニケーションがかなり取りやすいので、解像度の高いマーケティング活動がしやすいと思います。

この規模の企業だからこそ、すぐ近くに営業の人たちがいて気軽に質問できる環境だよね。

笠原君)そうですね。

(△マーケティングメンバーの席の隣も真後ろも営業メンバーの席なので、すぐに質問できます。)

笠原君)マーケティングってWebの仕事だと思われがちですけど、営業活動もマーケテイングの一環なんです。

例えば、当社のサイトに登録しているけど今アクティブじゃないユーザーに対して、適切なタイミングで自動でメールを送れるようにして、サイトにも戻ってきてもらうような仕組みを作りました。

私が営業をしていた数年前は、営業がひたすら手作業で眠っている会員に連絡をしていたな。
手作業でするには数が多すぎてだいぶ漏れがあったと思う。
今は、そういう部分の営業をマーケティングが自動化して行ってくれてるんだね。

笠原君)そうなんです。

でもそういう施策って、ユーザーをよく知る人じゃないと立てられないですよね。

そうだね。
そこで営業の人にアドバイスをもらうんだね。

笠原君)はい。ユーザー像がどんなユーザーか具体的に把握できないとクリティカルなマーケティング施策はできないです。

目的に合った施策を作らないと意味ないことになってしまいます。

ユーザーをどれだけ詳細に理解しているかということが大切になってくるので、営業との関わりやすさは非常に大切だと思います。

笠原君は前職もマーケテイングをしていたんだよね。
前職場と比べるとWILLCOの環境はどう??

笠原君)めちゃくちゃいいですよ。

前職ではWebで完結しているサービスだったので、そもそも営業自体がいなくて、だれもユーザーをそこまで理解していなかったです。

一方、WILLCOは転職を支援しているので、営業の人がいて、営業はお客さんと深く関わり、ユーザーを深く理解し、アドバイスをくれます。

実際にマーケティング施策を打つときに営業から詳細な情報を得ることで、ユーザーをイメージして仕事ができるので、とてもやりやすいし、やりがいにも繋がっています。


2) フラットで明るい人間関係◎

なるほど。
チーム内の雰囲気や人間関係はどう?

笠原君)少人数で小回りが利いて動きやすいです。

上下関係がなく、人間関係も良好なので、雑念なしに純粋に仕事の本質と向き合って仕事ができる環境です。

チーム内の雰囲気は明るいですよ。

黙々と集中する時間ももちろんありますが、週に一回のミーテイングは明るくにぎやかです。

困ったことを気軽に相談できる環境なのがとても良いと思います


3) やりたいことの実現しやすさ◎

とても働きやすそうだね。
こんなことをやりたいと思ったときにどのくらい実現できる環境だと思う?

笠原君)よっぽど変なことを言ってなければほぼほぼ実現できます。

もちろんやることの精査は必ず入りますが、検討は必ずしてもらえるのでかなり実現しやすいんじゃないかと思います。

なるほど。
やりたいことに対する実現性が高いということは、
風通しの良い職場であると同時に会社の経営が安定している証拠
でよね。

笠原君)そうですね。とても有難いことです。

例えばなんですけど、LJBでは事務所のインタビュー記事をやっています。


【インタビュー記事についてのストーリー↓↓↓】


これは社員発信で社長に提案したところ、「いいね。やってみよう!」ということになり、営業とタッグを組んで始めました。

はじめてから約1年になりますが、インタビュー記事を見た人の「こんな事務所あったんだ」という発見や気づきになり、そこから『応募→内定』に繋がったという事例もいくつか出てくるようになりました。

またインタビューを受けてくださった事務所の方が喜んでくれて、インタビュー記事を事務所のHPに載せてくれたり、、、

実績を出し始めてるんだね。
何か検討してもらうときは社長に直接提案することが多いの?

笠原君)そうですね。

そこがまたWILLCOの良いところですね。

普通の会社だと、メンバーと話し合って、上司に確認をとって、やっと社長に相談できるというのが通常だと思います。

WILLCOでは、はじめから社長に直接相談できるんです。

なので、提案してからレスが返ってくるまでの時間が、とてもスピーディーで効率的に進めることが可能です。

(△左:笠原君 右:社長)


4) 出勤の自由度

リモートワークと出社の割合や残業時間はどんな感じなの?

笠原君)基本的に週2〜3で出社していますが、それ以上出社することも可能です。

出社する曜日は自由です。

また、残業時間はほぼゼロです。

従業員の働きやすさをWILLCOは大切にしているので、残業強要などは一切ありません!!


5) お気に入りの福利厚生

WILLCOはユニークな福利厚生が色々とあるけど、お気に入りの福利厚生はなに??

笠原君)TK(ちょっと休憩)制度です。

人間完璧ではないので、時には眠くなりますし、時には体がダルくなりますし、お腹が減ります。

そんなとき、すぐに休めるのがTK制度です。

通常用意されている休憩時間とは別に1時間、好きなときに休憩できます。

僕はたまに普通の休憩時間と合わせて2時間がっつり休んでいます。





4.最後に

どんな人に入ってきてもらいたい?

笠原君)自ら課題を見つけ、自走できる方がWILLCOでは活躍できていると思います!

また、業種がニッチな市場となっているので、業界を熟知したセールスチームとの連携は確実に求められます。

他部署とコミュニケーションを取りながら、事業を大きくしていくイメージを持てる方に来ていただきたいなと思います。



笠原君、ありがとうございました。

Wantedlyでは他にも多数ストーリーを掲載しています。

ぜひご覧ください!



株式会社WILLCO's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more