1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

個性を認めてくれる会社。これがミカサ金属の魅力です。入社2年目の西にインタビュー #社員インタビュー005

こんにちは、ミカサ金属採用担当の中場です。当社の魅力をもっと知っていただきたく、当社で活躍する社員インタビューの第5弾です。今回は入社2年目の西にインタビューしました。CADオペレーターとして活躍する、彼女の入社から今に密着します。

入社のきっかけ、ミカサ金属の魅力とは?

ーー西さん、本日はよろしくお願いいたします!簡単に自己紹介をお願いします。

よろしくお願い致します。西 琴水と申します。入社2年目で設計部原寸部に所属し、CADオペレーターとして業務に従事しています。

ーー中途入社と聞いてますが、前職はどのようなお仕事でしたか?

前職では、電気系施工図の作成を担当していました。

ーーミカサ金属に入社を決めたきっかけを教えてください。

前の職場で半年ぐらいCADを触っていました。そこで面白いなと感じたので、正社員として働きたい!と思ってここへ来ました。

ーーミカサ金属の魅力とは?

みなさんそれぞれの働き方や、信念を持っているところが特徴的かなと思います。例えば、CADの図面にも、社員の皆さんの個性が出ていますね。こんな書き方があるんだなぁ、など関心することが多いです。でもバラバラって意味ではないですよ!ミカサ金属のビジョンに沿って、目標に向かって一丸となってものづくりに励んでいるので。チームワークも抜群、それでいて「それぞれの個性を認めてくれる文化」が良いなと感じています。

入社しての困難、将来の目標に関して

ーーミカサ金属に入社して最初に感じたことは?

職人気質の方が多いので、現場でのやり取りを初めて見たときはその現場の迫力に驚きました。女性の立場から見るとすごくて圧倒されてしまいますが、仕事に熱心で本気で向き合っているからこそだと今では感じています。

ーー入社して大変だったことってありますか?

専門的な言葉(パーツの名称、溶接の言葉など)があって少し大変です。みなさんの話している言葉が何なのか、まずは覚えていくところから始めました。他には特に大変だったり困っていることではありませんが、気持ち的には「女性社員の仲間がまだ少ないから寂しいなぁ」と思う瞬間があります。

ーー今後は、どんな方と一緒に働きたいですか?

まだまだ男性の比率の方が多いので、女性の仲間が増えたらなと思います。社員の声を区別なく、しっかりと聞いてくれる文化がミカサ金属にはあるので、女性も働きやすい環境に変わってきています。

ーーありがとうございます。西さん自身の今後の展望や目標はありますか?

私が担当しているのは、工場で製造するために必要な原寸資料を作成する責任の大きい仕事です。そこにプレッシャーを覚えつつも、責任感を持ってできる非常にやりがいのある仕事だなと感じています。今後はミスのない正確な原寸資料を仕上げることで、社員から信頼されるオペレーターになりたいです。「西さんに任せれば大丈夫!」と思ってもらいたいですね。

ーー本日はありがとうございました!

ミカサ金属株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings