This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

創業70年の当社は、金属加工を専門に手掛け、橋梁の鋼構造物『鋼製フィンガージョイント』を製造し、社会インフラの発展に貢献。大手橋梁メーカー等、数多くの有名企業と長年にわたって取引し、 創業以来の黒字経営を続け、収益性に富んだ基盤を築いてきました。

Why we do

当社の主力製品である『鋼製フィンガージョイント』は、伸縮を支える部材として、高速道路等の橋梁に不可欠な製品。 大手メーカーからの依頼を受け、瀬戸大橋や明石海峡大橋といった大規模プロジェクトも数多く手がけ、業界内において確固たる地位を築き上げています。 橋のみに留まらず、新国立競技場やレインボーブリッジ、東京・渋谷の歩道橋など、誰もが知る有名スポットにも当社の製品は使われており、活躍領域は今も着実に拡大中!

How we do

------------------------------------------------------------  鋼製フィンガージョイントの設計・製作 ------------------------------------------------------------ ミカサ金属株式会社は、鋼製フィンガージョイントのトップメーカーです。 弊社では「NEXCO」の規格をはじめとした、さまざまなタイプの鋼製フィンガージョイントの設計を承っております。設計から原寸作業・製作までをワンストップでお任せ頂けるのも、トップメーカーならではの強みです。鋼製フィンガージョイントの設計でお困りの方は、メーカーとしての高い技術・知識を誇る弊社に設計をお任せ下さい。 ---------------------------  鋼構造物の製作 --------------------------- ミカサ金属株式会社では、橋梁のあらゆる鋼構造物を製作することが可能です。 橋梁とひとくちに言っても、橋梁は膨大な数の部品・構造物によって構成されています。橋梁は、鋼とコンクリートを主材として作られていますが、橋の構造・建造する立地によっても必要となる部材が異なります。それら全ての鋼構造物の製作が可能な業者は国内でもわずかです。 弊社では、1970年代から行っている「ものづくり」の経験から、自動製図機でシステム化できない複雑な原寸作業にも自信があります。また、金属加工の肝とも言える溶接技術の向上にも力を注いでおり、歪みの無い加工を行うことが可能です。 ------------------------------------------------------------  独自技術や製品の「開発・提供・販売」 ------------------------------------------------------------ ミカサ金属株式会社では、橋梁の鋼構造物の製造で培った経験・技術を基に、「Hybridジェットチタンコーティング 」「MKSジョイントシール 」「MKSボルトキャップ 」「MKSゴム蓋 」橋梁に関する独自技術、製品の開発・提供・販売も行っております。 手がける製品はオーダーメイド。一見同じように見えても、実は同じものはふたつとありません。 製品が完成していく「ものづくりのストーリー」を肌で感じることができる仕事だと思います。 入社後、18ヶ月間のOJTプログラムが整備されています。 求めているのは共に挑戦し、失敗し、反省しながら成長できる仲間です。 ものづくりが好きな方、意欲と情熱を持って仕事に取り組むことができる方を私たちは歓迎します。