1
/
5

What we do

代表の松田は、人々の学びを根本から変えることによって社会全体の課題解決を図るべく日々奮闘しています。
メンバーの小仁は教育分野の知見をもとにした書籍も執筆いたしました。
私たち、ユームテクノロジージャパン株式会社は、SaaS領域において、ITを利用した教育ラーニングプラットフォーム「UMU(ユーム)を販売する会社です。 UMUとは:https://umujapan.co.jp/about/ エンタープライズ企業を中心に、「知らない」を「知っている」、さらに「できる」に変えるプロセスを提案。研修コストと管理を加味した教育ラーニングを実現します。 ■事業内容■ ・ITを活用したラーニングプラットフォーム事業 ■実績と成長性■ 国内外の約100万社が弊社プラットフォームを活用しています。単なる学習管理ではなく、利益・売上に直結するプロダクトとして経営戦略に有効です。 双方向のインフォーマル・ラーニングを提供しつつ、日々の学びや個人の気づきにおける学習を、AIと科学でリードしていきます。

Why we do

常に学び続け、メンバーをアップデートしていくチームです。
MKT・FS・CSのメンバーが集い、それぞれ別の部署との情報交換をする時間をとても大切にしています。
■企業理念■ 「テクノロジー」と「学習の科学」で世の中の学びを変え、その結果、世界をより良いものにする ■起業にいたる経緯■ 従来の学習提供スタイルにおいて、受講できる人数と効果に限界を感じていました。 フォーマル・ラーニングなど講義型の研修では、社員の時間を使いコストをかけても効果がハッキリしません。一度に学習できる人数も30人位が限度です。 ITを活用することで「一対多数」の双方向学習を実現できます。しかも、多数の社員の時間を確保することなく、それぞれが業務の合間に学習できるようになります。 パーソナライズされていく学習計画で各自のパフォーマンスを高めていってほしい! 情報コミュニケーションから始まる学習効果を狙い、ユームテクノロジーを立ち上げました。 起業から3年経過した2021年3月時点、日本国内だけで1万1千社にも及ぶ企業に導入いただいております(グローバルではUMUのプラットフォームを使って100万社の企業が活用しています)! 【UMU】国内導入企業1万社突破しました!:https://youtu.be/j8kEHiudRB0 ■解決したい課題■ IT技術を活用し、これまで学習が叶わなかった人や地域に向けて「学びの機会」を届けます。 学習は自己成長やキャリアにポジティブな影響を及ぼします。単なる学習ではない「楽しい学習」を通じて、パフォーマンスを高めてもらえると考えます。さらに、学習の浸透によって争いや貧困が減り、社会に平和がもたらされるはずです。 平和な社会で新たなコラボレーションを生み出し、より良い未来が実現できると考えます。

How we do

個々のリーダーシップ、チームワーク、対話、情報共有を大切にする企業文化をベースにそれぞれが活躍しています。
全社員参加による合宿を通じてMVVのアップデートを行いました。
■テクノロジーと学習の科学■ 私たちは、研修に課題感を持っている企業に対して「テクノロジーと研修」を駆使した取り組みを提供しています。 利益や売上に直結するプラットフォームを構築することで、その時々に必要な学習を効率的・効果的に提供。テクノロジーと研修を融合させ、100%オンラインで学習を完結することが可能です。 さらに、「学習の科学」に基づく本質的な価値を持つ学習体験を提供しているのも強みです。売上や業績・各人のキャリアに直結する学びを獲得できます。 ■はたらく環境・はたらき方■ リモートワークを採り入れているほか、契約中のビジネスエアポートも利用できます。最新型のiPadやPCを提供するなど、業務で使うツールにもこだわります。 また、ユームテクノロジージャパンでは生産性を意識して働いています。 次の事柄を念頭に行動します。 ・個人が主体性を持って動く ・情報共有の質を上げる ・セルフマネジメント化されたチームで動く みなさまのご応募をお待ちしております!