1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

オンラインスクール始めました。

どうも、LULLの見澤です。

新型コロナウイルスの影響により、もれなくLULLのWEBスクールもリモート化となりました。

そこで生まれたオンラインによるスクールのメリット・デメリットをまとめてみました。


普段はこんな感じのスクール📚✏️💻

スクールの講師に不明点などをつどつど聞くのがLULLのスタイル。

講師が一方的に喋る講義のようなものではなく、カリキュラムを自宅で予習し、わからないところを生徒(LULLではパートナーと呼んでいます。)が聞いていく流れなので人によって進み方は人それぞれです。隣の人がIllustratorやっていたり、HTMLをやっていたり。それによって隣の人が教えて上げている。そんな光景もチラホラあり和気藹々とした雰囲気。

しかしながら、1人で黙々と静寂の中で勉強したい人や(筆者もそうです笑)講師に色々聞きたいのになかなか手を上げづらい…といった課題も抱えていました。

現在のZoomによるリモートスクール⬇︎

(諸事情により一部修正を加えております。)

基本、メンバーは同じルームに集合し黙々と勉強をはじめます。(ミュート機能もあるので)

そしてわからないところがあったときは、別ルームで個別で対応という流れで行なっています。なので1人の方が集中できるという方はより捗るという声もありました。またスクールに出席するのに外出しなくていいという利点もありパートナー1人1人の負担も減っている感じです。しかしオンラインではなかなか意図が伝わりづらかったり、ビデオ通話をしながらの勉強はPCの性能や回線の影響でうまくできないこともありました。

まとめ

オフライン・オンラインは、やはりどちらもメリットデメリットを抱えているので今後はどちらも行えるような環境を作っていったり、スクールというより学校のような雰囲気にしていければなーと!

また外出自粛の今家の中でできることは限られていますが、実は外出自粛の今こそWEBの勉強は最強説なんじゃないかとも思います。(集中できるし、時間を有効活用できるし、なにより手に職がつく!)なので筆者も最近は不器用なりにもIllustratorやPhotoshopに挑戦しています笑

最後に

自粛はコロナのせいでも怠惰は自分のせい。

在宅でも気を引き締めていきましょう!!

株式会社LULL's job postings
32 Likes
32 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more