1
/
5

ヘルスベイシスの魅力って?社員に聞いてみた!!(組織編)

こんにちは、ヘルスベイシス採用担当です!いよいよ寒さの厳しい2月が終わり、春の訪れが近づいていますね♪

ヘルスベイシスはこの2月に設立2年目を迎え、気持ちも新たに3年目へ向けて一歩を踏み出しています。

そこで今回お届けするのは、「節目の時だから聞きたい!ヘルスベイシスの良いところ特集」!!

第1弾は『組織編』として、「ヘルスベイシスのここが素敵!」と思うポイントをメンバーに聞いてみました♪

ヘルスベイシスの良さがぎゅっと詰まった内容になっているので、ぜひご覧ください!

ヘルスベイシスの良いところ:組織編


斎藤さん

「年齢や役職に関係なく、フラットに会話できるメンバーが多いところです!ときには役員もイジられたりしているのは、組織の関係性が良いからだと思います!」

塚本さん

自ら考え行動できることです。仮説を立ててから実行して振り返るまで、一気通貫で自分が関わることができる環境が整っています!『新しいメンバーだから』という概念は一切ありません」

福澤さん

「社長がエンジニアのため、エンジニアに対しての理解度があるところです。良い意味で意見などが言いやすく、柔軟に理解してもらえます!

また、ベンチャー企業ということもあり、一人ひとりの力が求められるのは難しいところでもありますが、その分自己成長につながります。自分を必要としてもらえていると感じられるため、やる気や自信も維持できます!」

勝又さん

「『誰が言ったかではなく何を言ったのか』というバリューが象徴しているように、『1年目だから、学生インターンだから』という忖度がなく、年次やポジションにかかわらずに裁量を持って果敢に挑戦できる組織だと思います」

松田さん

「のびのび働けるところです。正解を押し付けられることもないので、自走しながらチームを巻き込んで前に進むことができる組織です」

綿井さん

「社会人1年目の私が大阪での立ち上げを任せてもらえるように、年齢・経歴に関係なくフラットな関係性を築ける会社です!」

西村さん

「仕事に対して全員が当事者意識を持っている点かと思います。他責思考を持ったメンバーはいないです」

関根さん

「キャリアや年齢、その他関係なくフラットな状態で同じ目標に向かって進めていること

『全員で勝つ』という認識のもと、『うまくいっていること』『うまくいっていないこと』の共有や議論が活発に行われているので、その土台がさらに固まってきたら、組織はもちろん個人としても成長スピードを上げていけると思います」

中村さん

推進と選択のスピードの速さかと思います。色々な方法を試して事業を進めていますが、『このやり方は違うな』と思ったら、すぐに切り替えて別の方法を試していきます。やり方に固執することがないので、チャレンジがしやすいです。」

谷津さん

「全員が、目標に対しての当事者意識を持って取り組んでいるところかと思います。よくある足の引っ張り合いなどは一切なく、逆にナレッジを共有し合い、良いライバル関係も感じられる組織です」

ーーーーーーーーーー

メンバーの意見をまとめると、ヘルスベイシスの良いところに「フラットな関係性」や「当事者意識」、「スピード感」を挙げている人が多いですね!

風通しがいい環境の中で、目標に向かって自分で考えながら行動できるため、会社の成長とともに自身のステップアップも感じられる組織なんです。

「裁量権を持って仕事に取り組みたい!」「のびのびとした環境で自己成長したい!」という方は、ぜひ一度お問い合わせください。

年齢・経歴にかかわらず、お互いを認め合えるチームで一緒にステップアップしていきましょう!

株式会社ヘルスベイシス's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings