1
/
5

久々の出社です

緊急事態宣言の発令に伴い、弊社では原則在宅勤務としていました。
官公庁向けの申請がメインである業務上、やはり紙での申請が発生してしまうことから(捺印が必要な書類が多かったので)、郵送担当を輪番制としてフロー化し、最低限の出勤人数で業務にあたっていました。

在宅勤務中は、社内のコミュニケーションも限られてしまう恐れから、わからないことがあれば通話してすぐに解決できるように、いつもよりもよりマメに連絡を取り合っていたようです。
周知事項など確認しているかを見える化する意味でも、リアクションはこまめにするようにしていました。

今回緊急事態宣言が解除されたことをきっかけに、感染対策は万全に整えた上、在宅勤務と出社勤務とで運用を再開していますが、やはり直接会って話をするとスムーズに進むことも多いですね!!とはいえ、時代の流れに沿って引き続き在宅勤務は積極的に進めていきたいところではあります。

弊社では前回の緊急事態宣言発令から継続して在宅勤務を導入しています。クライアント様からも在宅勤務の規定導入や、手当の導入などのご相談が日々増えています。
時代の流れに沿ったご提案をしていくことは、弊社として重要視しているところであります。
クライアント様の特性を生かし、やりたいこととできることを十分に理解しご相談に乗れることは、弊社ならではなのではと日々感じています。

官公庁の捺印廃止に伴って、弊社でも早速申請書類の捺印廃止フローを導入しています。
クライアント様のため、より効率的に業務を進めていく、弊社は新しいことを常に導入していきます!

クロロク社会保険労務士法人's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more