1
/
5

What we do

会社全体がチームとして課題解決に取り組む。
私たちLiNewは挑戦する人の土台であり続ける、そんな会社です。 少数精鋭にして、創業2年で全国展開をしています。 日本で終わるつもりはありません。今後はグローバルに世界進出を目指していきます。 また、更にサービス開発スピードを加速させていき、今後どんどん新規自社サービスをローンチしてく計画です。 私たちという土台の上で実力を遺憾無く発揮する。 そんなあなたをお待ちしております! 以下、自社内開発サービスの一部紹介になります。 ① 勤怠管理システム『Kint』 スマホから簡単に勤怠登録できたり、交通費や有給取得状況の管理もできたり、クライアント毎のワーカー管理もできたり。 単なる勤怠管理ではなく、それ以外の日常の「面倒臭い」業務を一気に手軽にできるシステムです! 導入していただいたお客様からは圧倒的な支持をいただいています! https://lp.kint.cloud/ ② オンライン英会話『RedFire』 登録者25万人のYouTuberやネイティブ講師陣によるオンライン英会話アプリです。 著名人の方も利用してくださっており、ユーザー数もどんどん伸びています! https://lp.redfire.jp/#voice ③ DXに強いエンジニアを育成するサービス『educure』 従来のエンジニア育成サービスは、企業側がスクールのカリキュラム内容を把握できていないため、フォロー・管理がしにくいのが課題点でした。 『educure』は、その課題点を解決すべく、前衛的な特徴を備えています。 そのまま業務で使用可能な実践的カリキュラムになっており、講師を自社で選任することで、企業様が社内で一貫してエンジニア育成を行える点で非常に高い顧客満足度を獲得しています! https://lp.educure.jp/ LiNewは、他にも多種多様な事業を展開していますし、これからもどんどんローンチします。これも挑戦する人の土台である弊社ならではの文化です。 他にLiNewがどんな事業を展開しているのか、少しでも気になった方は是非気軽にお話しましょう。

Why we do

最新機器や設備を用意。
今や仕事は人生において半分以上の時間を占めていると言っても過言ではありません。 そんな仕事に皆さんは何を求めますか? 私たちは「刺激」を求めます。 LiNewには、時代のニーズに合わせて常にアップデートし続ける探究心や向上心を持ち、世の中への貢献欲がある社員が集まっています。 同じ高い志を持つ人が集まり、化学反応を起こし、各々がさらに成長する毎日を送っています。 私たちはあなたの人生にこれまでにない刺激的な毎日を提供することをお約束します。

How we do

では、どのようにエンジニアの方々に刺激を提供しているのか? ご紹介します! ① 挑戦を後押しする社風 LiNewには優秀なセールスメンバーが揃っています。 そのため、自社サービス開発にどんどん投資して、どんどん売り上げを伸ばしていこうという社風です。 エンジニア自ら「こういうことがしたい」という発言をし、それが採用され、投資されるケースも多々あります。 そうして決まったことに会社全体をあげて全力で取り組んでいく。 私たちはそんな会社です! ② セールスメンバーとの距離の近さ LiNewは、エンジニアとセールスメンバーの距離が非常に近いです。 どうしたらもっと売れるのか?魅力的なサービスになるのか? 日々議論の連続です。 セールスメンバーとの距離が近い=ユーザーとの距離が近いということになるので、エンジニアの方々は、より具体的な改善の方向性を理解することができるのです。 「会社全体で話し合い、苦労したサービスが完成した時の感情は何とも形容し難いです。」 と、ある弊社のエンジニアが言ってくれました。 ③ 共に未来を見て仕事ができるやりがい 来年には売り上げ40億、3年後には売り上げ100億という全員共通の目標に向かっています。 また、来年にはカリフォルニアに数名移り、英語を学びながら現地でサービスを展開していこうというプロジェクトも始動しています。ゆくゆくは現地にオフィスを構える予定です。 このように、全員が未来を見据えて働いている会社がLiNewです!