1
/
5

【We are SAC】新卒1年目で見つけた「私の成長方程式」

We are SAC
4人目はデザイナーの平下華苗です。
彼女は1年目から成長意欲が高く、色んなことにチャレンジしています。
そこで見つけた「成長の方程式」とは?
そんな彼女も「SACらしい人」のひとりです!

学生から、社会人へ

2019年4月、私は新卒でSepteni Ad Creativeに入社しました。

学生を終えたばかりで右も左もわからない状態、一般的な「仕事をする」ことへのネガティブなイメージや、未経験からの不安も沢山ありました。そんな気持ちで社会人をスタートしましたが、「仕事をする」ことは想像とは異なり、クリエイティブで楽しいと感じられることが多かったです笑

1年目は自分がやりたいことや、デザインには触れられないのだろうと思っていましたが、私の声をしっかりと反映していただき、沢山の経験と知識を得ることが出来ました。

また、上司や先輩方の手厚いサポートもあり「デザイナー」としても「社会人」としても最高のスタートダッシュを切ることが出来たと思っています笑

1年目だからって、チャレンジに「遠慮」はいらなかった

「BN(※1)」とはいうものの、遠慮をせずに積極的に様々なことに取り組んできました。 課題、実際の制作作業、社内コンペ…どれに対しても前のめりにチャレンジしていきました。
知らなかった知識を吸収すること、新しい人とのコミュニケーションをとることで、どんなことも自分にとってのスキルアップに繋がり、自分の中の新境地を開拓することが何より楽しいと感じていました。(今もです!笑)

その中でも、思い入れが強いのが会社のビジョン、社是、今期のスローガン、We are SAC(※2)を社内により広める活動を行う浸透プロジェクトの取り組みです。
特に「We are SAC」浸透チームではリーダーとして沢山の経験をさせていただきました。

もともと社内への浸透率が低く、どうすればもっと認知度を上げられるだろうかとチーム内で試行錯誤する中、 悩みに悩み、様々な話し合いを経て、根本から見つめなおし元々の形から現在の「We are SAC」になりました。
そこに至るまでの過程では失敗もたくさんあったのですが、それもひとつの経験になり、これからのアクションに活かせるかなと感じています。

ようやく「We are SAC」がスタートラインに立ち、これから皆さんに認知されていくと思うことでやりがいと楽しさを感じ始めました。 デザイナーとは違う形で関わる仲間、会社の魅力を知っていくことで、Septeni Ad Creativeによりのめり込んでいくのを感じています。

(※1)Brand New=新卒1年目の社内名称
(※2)Septeni Ad Creativeで働く人たちの6つの特徴、Study/Think/Action/Respect/Positive/Enjoy

Septeni Ad Creative で働くから出来た「成長」

元々の性格もありますが「BNだから」ということにこだわらずチャレンジ精神を貫いていきました。
大事にしているのは、「負けず嫌いの性格をうまく利用すること」と「何にでも食らいつくこと」。
目標を達成することに対して「プラスアルファで達成するぞ」くらいの気持ちで上を目指すこと、成果を残せる物に対して、貪欲にチャレンジすることを意識しています。
 
その中、どんな些細なことにも「楽しさ」を見出すことを常に意識していました。
ちょっぴり面倒…ということも、その先にあるポジティブなことを考えたり、180度違う見方をしたり、プラス思考へ方向転換することで楽しみながら作業することが出来ました。
今では無意識でその考え方になってます笑

また、そういったスタンスを否定することなく後押ししてくれたのは「Septeni Ad Creative」という環境です。
周りには色んな分野のプロフェッショナルな先輩が沢山いるため、わからないことにぶつかれば解決に向けてサポートしていただけるので、自分一人で行き詰ることがない安心感から「知らない場所」にも飛び込んでいくことが出来ました。

「チャレンジ精神」×「負けず嫌い」×「楽しむ」×「環境」

それが結果として「自分の成長」に繋がってきたのだと思います。

こんな人間像を目指して

Septeni Ad Creative1年生は、グッと幅を広げるような成長ができた一年でした。
では、これからは・・・?

私はどんな分野に対しても「プロフェッショナル」を目指していきたいです。 1年間で学んだものは、「基礎」、そしてこれから成長するための「方法」だと思います。

まずはデザイナーとして、一人前になることが目標です。 そして浸透プロジェクトのような会社をより進化させていくことにもどんどん関わっていきたいです。 「デザイナー」としても、「We are SAC」 の一員としても、Septeni Ad Creativeの魅力を発信できるような「プロフェッショナル」を目指していきます!

Septeni Ad Creative株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more