This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

グランビート新プロダクト遂に始動。第1弾「開発現場に潜入してきました!」

皆さんおはこんばんにちは!

株式会社GLAMBEAT何でも屋
山本清一郎です。

今回は遂に動きはじめたグランビート新プロフダクトの開発現場に潜入してきました!

ん?潜入?と思った方もいると思うので説明させていただきますと
本社は京都にあるオフィスなのですが
開発は梅田にあるオフィスで行なっております!

京都オフィスの紹介記事です!
是非見てみてください!

今回は第一弾ということで、
「どんな環境で開発しているのか」「どんなチーム構成なのか」「働き方について」
といったところを項目ごとにご紹介していきます。


CTOの鏑木さん
鏑木さんについてはこちらの記事で紹介させていただいております!


・開発環境について

サーバーサイド:PHP Laravel
フロントエンド: Swift、Kotlin
リポジトリ:
GitHub
開発環境:
Vagrant
本番環境:
AWS、GCP、IDCFCloud
サーバ監視:
New Relic, Mackerel、Zabbix
コミュニケーション:
SlackQiita:Team

CTO鏑木の意向で現在流行っていて勢いのある言語でやりたいということで、LaravelやKotlinを採用したそうです!


・チーム構成

CTO 鏑木
実務経験エンジニア 4人
*うち1人がリモート(週一で顔合わせ)
外部エンジニア 2人
計7名

皆さん経験豊富な方ばかりで、僕自身も週に何度かプログラミングを教えてもらっています!
リモートで参加している方もいるなど、その人にあった働き方で仕事ができる環境です。


・オフィス紹介

写真用で難しそうな画面を表示してくれてます笑

・主な活動時間

勤務時間:10:00-19:00(休憩1時間)
休日:週休2日制(土・日・祝日)

・役割

CTO PM+インフラ
2人 PHP
1人 PHP+Swift
1人 PHP+Kotlin
外部
1人 Swift
1人 PHP

しっかり言語ごとに役割分担されており、自分の得意分野が活かせる環境です!
学びたい言語があれば、チームで教えあいながら成長できる体制を取っています!

最後まで読んできただきありがとうございます!

以上簡単ではございますが、大阪オフィスを環境面にピックアップしてご紹介させていただきました!
第2回以降開発内容について詳しく触れていきたいと思います!

お楽しみに^^

株式会社GLAMBEATでは、新規事業立ち上げの創業メンバーを探しています!
「失敗しても肩組んで前進、その先に成功させてみんなで大笑いするチーム 」を目指して、
私たちと一緒に企業、組織の0→1を創り出す面白さを感じましょう!





株式会社GLAMBEAT's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more