1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

データ分析をベースとしたセールスグロースを実現するプラットフォームを提供しています。
BIツールにはlookerを使っています。
売上成長を実現するデータ分析プラットフォームSiNCEを提供しています。 ビジネスの現場でデータ分析が売上をつくっているところはまだまだ少ないのは現状です。 私たちは、商品やサービスを市場で勝ちやすいものへ再設計し、The Modelのようなセールスのプロセスをデジタルベースでデータを取りながらできるものへと再構築、さらに業務プロセスも効率よいものへと変えていき、セールスの流れをデータ分析をベースとした仕組みへと変革させます。 今、業務を行う際に、必ずと言っていいほど何かしらのシステムを使っています。スクラッチでつくったものかSaaSかは別として、そのシステムが業務負荷を上げ、データもそれぞれのシステムが生み出すデータによってカオスが生まれ、売上をつくる道が煩雑になっているケースが多く見受けられます。同じデータを何度も異なるシステムに入力することに辟易したり、分析されたデータが正しいものなのか曖昧でうんざりするような状況です。 これらを整理することによって、業務負荷を下げ、システムに必要かつ最小限のデータを入力することで正しいデータが取れるようにし、その仕組みをベースに売上を成長するための手段を講じていくことで、恒常的な売上成長を実現させていきます。

Why we do

「売上成長を実現するデータ分析で、ビジネスをやさしくする」 というミッションを掲げています。 情報革命が起きて、デジタルが当たり前の世の中になりました。 しかし、そのおかげでビジネスの世界はますます複雑化しています。働き方改革も叫ばれる中、経営者の方々は業務効率を最大限に高め、従業員の業務負荷も軽減させながら、売上もさらに向上させなければならないという難題を抱えています。 日々凄まじいスピードで進歩するデジタルの力が、業務効率改善・売上向上を実現するポテンシャルを秘めていることは間違いありません。しかし、実際には新しいシステムを導入するほど業務が複雑化したり、データ化される情報も定義がバラバラだったり不完全だったりなどと、デジタルの力を業務効率改善や売上向上に活かしきれていないケースが多いのが現状です。 私たちはこういった経営者の悩みを解決するために、「売上を上げる」「事業を成長させる」という最大の目的を、データ分析を活用して効率よく実現させるビジネスプラットフォームを開発しました。 事業を成長させるビジネスモデルを構築できる。売上向上のボトルネックになっている部分が見つかる。事業を加速させたいときにフォーカスすべきことが見えるようになる。従業員の負荷を下げる業務改善ができる。 ビジネスは簡単なものではありませんが、そこに携わる人たちが少しでもラクに、やさしくビジネスができるように、私たちはこの新しいビジネスプラットフォームを世の中に広めていきたいと思います。

How we do

クライアントに提供している「セールスグロース×データ分析」は、自社においても実現しています。業務プロセスを見える化し、無駄をなくし、効率よく最大の成果を上げることがSiNCEに根付く企業文化です。そして、売上前年比10倍という数字が示すとおり、セールスグロースを有言実行している会社だと自負しています。クライアントも自社も、そこにいるメンバーもどんどん成長していく。それがSiNCEの特長です。 また、私たちには「一番優先すべきは人生だ」という考え方があります。仕事はその人が人生で大切にしていることを実現し、よりよくしていくための手段。既存の考え方に縛られることなく、働き方も関わり方も、人生をベースに必要なカタチを自らつくっていくことが大切です。 もちろん、最低限のルールはありますし、カスタマーファーストの精神、結果に対するこだわりはどこよりも強い会社だと思います。しかし、自分が背負った責任をきちんと果たせれば、働き方も自由につくっていける環境があります。