1
/
5

「the kindest」のオンラインショップを全面リニューアル!

お子さま一人ひとりにぴったりの商品をお届け!
オンラインショップにパーソナライズ機能を実装

2019年4月のブランドローンチ以降、販売実績70万食を突破した「the kindest」のオンラインショップがこの度全面リニューアルいたしました。

https://the-kindest.com/

サイトやシステムを自社で一から開発し、お子さまの月齢や好みなどに合わせて商品をセレクトしたり、月齢にあわせておすすめ商品をレコメンドする機能を追加。これまで、LINEを通じてでしか定期便の内容物の変更ができなかったのが、より簡単、かつ一人ひとりに合った商品の提供が可能となります。

また、自社システムを使用することでCRMとの連携も可能となり、より精度の高い顧客体験の提供やパーソナライズ機能の実装が今後期待できます。


オンラインショップ新機能


定期便の内容を好みや進み具合など、お子さまに一人ひとりに合わせてカスタマイズが可能に。これまでは料金一律でしたが、選んだ内容によって金額も自動で変動します。


お子さまの生年月日を入力すると、その月齢に応じた商品内容がレコメンドされます。そのまま注文はもちろん、カスタマイズすることも可能です。


自社システムの実装により、LINEなどとの連携も可能に。これにより、顧客体験の最大化や、今後より精度の高いパーソナライズ機能の実装を可能にします。

日本人の6割はパーソナライズ体験に期待

アドビシステムズが2019年に行った調査によると、 日本人の約60%は「実店舗かオンラインかを問わず、パーソナライズされたエクスペリエンスを期待している」と回答。また、23%のみが「コンピューターより人とやり取りしたい」と回答し、他国よりもコンピューターとのやりとりに抵抗が少ない結果となりました。


当社でもお問い合わせの約65%が、コース変更・セット内容変更となっています。

これまでもセット内容の変更は可能でしたが、LINEで問い合わせが必要だったこともあり、知らずに解約に至るケースも多々見られました。

▼ the kindest ユーザーの解約理由

・嫌いなものが毎回食べさせるのが大変だから、定期の内容を自分で選びたいのとあと、レパートリーもう少しあればよかった。

・商品はあまり問題ないのですが、セットの中身が選べないので余ってくるものが溜まってしまう。

・定期便が、内容が決まっていたので自由に個数を選べるとなおよかったです。

・苦手な種類をなしにしたいのに、セットになってしまっており、それも一緒に送られてきてしまうので、選択できるようにしてほしい。

・子供によって好き嫌いがあるので定期便だと味が選べなから

今後はさらに機能を充実させ、より一人ひとりのニーズにあう商品やサービスの提供を行い、子育て家庭に寄り添うブランドを目指します。

株式会社MiL's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more