1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【レポート】大阪府3つの自治体にベビーフードの寄付を行いました!

5月、当社から大阪府の3つの自治体に、660家庭分のベビーフード「the kindest(旧 Mi+ミタス)」を寄付するプロジェクトを実施いたしました。

MiL流コロナ支援策、「生まれ育った大阪の力になりたい!」寄付の背景

コロナ禍で保育園に預けられない家庭が増え、子どもの食に悩みを抱えているという声が多く上がっていた中で、当社が4月に実施した独自の調査でも77%が「新型コロナの影響で市販のベビーフード・おやつの必要性を感じる」と回答しています。(※4月実施調査レポート参照)

「多くの家庭に商品を届け、家族みんなが笑顔になれる社会を目指したい」という会社の想いから、今回、当社CEO 杉岡の出身である大阪府の財務部 行政経営課と連携しプロジェクトを実行。

希望のあった門真市、守口市、大東市の3つの自治体に、660家庭分のベビーフードの寄付を行いました。

寄付したベビーフードは、各市がサポートしている、対象のお子さまがいるご家庭にそれぞれ配布いただきました。

各自治体からのメッセージ(敬称略)

「この度は、ベビーフードのご寄附をいただきありがとうございました。ベビーフードは、本事業で対応している家庭等へ配布させていただき、併せて子どもや家庭の支援を行いました。」

門真市 こども部 こども政策課
小西 紀至

「ベビーフードのご寄贈ありがとうございます。コロナの影響で外出できず育児ストレスが高まったり、経済的に厳しいご家庭が増えていますので、ベビーフードの配布により、育児の不安や心の負担が軽くなるような支援をしていきたいと思います。」

守口市役所 こども部 子育て世代包括支援センター
主任 三宅 登子

「パッケージもおしゃれで、ママたちに大変好評です。ごっくんコースやもぐもぐコースはキャップがあり保存にも便利と好評でした。ありがとうございます。」

大東市 福祉・子ども部 子ども室
小松 敦子

子どもの食に関する課題・お悩みはぜひ、お問い合わせください!

株式会社MiLは、 「食×ヘルスケア」を軸に、 ヘルシーでエシカルな世界の実現を目指すスタートアップ企業です。

中でも、『the kindest』は、子どもはもちろん、ママパパの身体と心の健康を願って開発した食ブランドです。

現在、ベビーフードを中心に、赤ちゃんから大人までが楽しめる商品・サービスの開発に取り組んでいます。

子どもの食に関する課題やお悩みがあればぜひ一度、お問い合わせいただければと思います!

人生でもっとも大事な一つである「食」を通じて、一緒に新しいことにチャレンジしていきましょう!

お問い合わせはHPのフォーム、もしくは広報担当 川出まで。

問い合わせフォーム:https://mil-inc.com/contact/
メールアドレス:kawaide.ayaka@mil-inc.com (広報:川出)

株式会社MiL's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more