1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

実際5年間働いてみてどうですか?ありのままを聞いてみました!#社員インタビュー北野さん

採用担当の佐川です。
今回は新卒入社5年目でご活躍している北野さんにインタビューしました!

中堅社員としての目標や想いなど正直にお話いただきましたので
是非とも最後までご一読ください!

ー大学ではどんな勉強をされてましたか?

大学は経済学部で簿記の勉強と資格取得をしました。
同時進行で税理士の項目の勉強もしながら過ごしていました。

ー就職活動中はどんな会社を受けていましたか?

税理士事務所、会計ソフト販売、コンサルティングの会社を受けていました。やはり大学で勉強したことを活かしたいと思っていましたし、やりたい仕事ができることを軸に就職先を探していましたね。
求人票の条件で決めるのではなく、企業理念や入社してから何ができるかのを軸に就職活動を行いました。

ー入社を決めた理由は?

会社説明会の時に山崎社長の「お客様第一の姿勢」の話に胸を撃たれました。直感でこの人のもとで働きたいと思ったことを時間がたった今でもよく覚えてます。入社してからすぐに実務に携われる教育フォロー体制があることにも魅力を感じました。
税務部門だけではなく、社長のライフプランをワンストップトータルサービスで実現させることができると聞き、キャリアの幅も広げられることがとても魅力的でした。会社のためという枠組みを超えて経営者であるお客様のために何ができるかという考え、家族のように寄り添うという人として大切にする考えに惹かれたんです。
その中でビジネス以外のこともたくさん学べる機会があるし、まさに私が思い描いていた会社だと感じましたね。

ー実際の業務内容を教えてください。

毎月お客様とお電話で連絡を取るだけでなく、ご訪問の際に資料をお預かりします。資料の入力をして、決算書を作成し申告する仕事がメインです。お会いする方法は訪問が多いですが、来社もあります。
男性の担当は外に出ることが多く、近場の担当企業であればバイクで回ります。
女性の担当は来社や電車移動などが多いイメージです。
担当の企業数は年々増えていきます。
業務内容や個人差はありますが、私の場合は1年目:担当件数5社  2年目:25社  5年目:35社 と年次が上がるにつれて担当できる企業数を増やしていきます。

ーどんな社風ですか?

以前は厳格で時に体育会系の要素がありましたが、最近は20代の社員がどんどん増えてきているので、和気あいあいとしていて元気な雰囲気に変わってきました。
確定申告など期限がある仕事が多いこともあり、締め切りまでやり切ったタイミングでよく飲みに行ったりしていました。現在はコロナ禍できちんと自粛してますが、落ち着いたらまたご飯や飲みに行きたいですね。

ー入社されてからの印象深いエピソードはありますか?

今までで言われて一番嬉しかったことは、税務調査の立ち会いで何も問題がなかったときに「ちゃんと見てくれてありがとう」というお言葉をもらえたことです。
実際に税務調査は書類の確認や、申告の内容に沿ってミスが無いか確認されるため緊迫感があります。

総合経営サービスでは何も問題ないことが当たり前と教わっていますが、その「当たり前」は実はかなりクオリティが高いことなんだなと実感できる瞬間でした。

ー業務上ではどのようなミッションを掲げてますか?

現在はお客様の業務改善をサポートすることが目標です。
基礎が出来上がり、ある程度通常の業務ができるようになったからこそ踏み入ったサポートができるようになってきました。
まだまだ改善活動を続けてる最中ではありますが、ゆくゆくは対応できる社数を増やしていきたいです。施作として結果が出たとき、従業員の方の事務作業にかかっていた時間を大幅に短縮できるので、きっと喜んでいただけると信じています。
業務の自動化などで生み出せた時間を何にどうやって使うか、などさらに踏み込んでお話できるようになれば、お役に立てた実感も湧きますし嬉しいですね。

ー会社の強みや働く魅力を教えてください。

成長できる環境が抜群に整っています。
お客様は経営者なので普段話せない立場の方とお話できることはかなり魅力があると感じます。お客様をサポートしていく中でゆくゆく頼りにされる存在になれますし、20代からこの環境に身を置けることは珍しいと思います。
例えば、新しい事業を始めたいというお話をしていただき、その理由や背景、経営陣の生の声、情報を聞けることにわくわくします。

ー会社で改善していきたいことはありますか?

リモートでの仕事の環境整備がまだまだできていないのが現状です。お客様とのやり取りをする中で訪問が多いです。対面での関わりもしっかり大切にしながら、状況に応じてWEB打ち合わせの環境づくりなども整えていきたいと考えています。

ーどんなことが大変ですか?

お客様に正しいアドバイスをしないといけないため、数字を間違えないということは大変でした。最初は一度に学ぶことがたくさんあって正直、辛い時もありました。ただ、基盤が出来上がってからは仕組みや仕事をする要領が感覚的に分かってきます。そうすると理解が早くなり、学ぶことも楽に感じてきます。
それはインプットした後にすぐにアウトプットできる環境があるからだと思うんです。朝に学んだことをお昼の訪問でお客様にお伝えすることもあります。
知識を応用して他のことがどんどんできるようになってくると、点と点が繋がった感覚でとても楽しいです。

ー今後北野様はどうなりたいですか?

行動で示す上司になりたいです。

今年初めて部下を持ちました。正直、今までは教わる側の目線しかなく、育てることの難しさがよく分かりました。難しさはあるものの同時に部下の成長を感じたときなどやりがいを感じる瞬間が圧倒的に増えました。今後はマネジメントにも力を入れ、管理も強化をしていきたいですね。
自分の中で理想の上司像はあるので、早くそうなりたいです!
そのためにはまずは自分の言ってることとやってることが合っている必要があるので、今以上にしっかりしないといけないと身が引き締まる思いです!

最後に読んでいる方へのメッセージをお願いいたします!

未経験でも成長できる環境が整っているので安心してください。
周りとぐっと差をつけて成長したい!と思っている方にはすぐにでも入社して欲しいくらいです!
一見、税理士法人と聞くと固い雰囲気って思われがちですが、実際はそんなことないんです。
フロアの雰囲気は和やかですし、部長や課長、新入社員が役職関係なく、笑い話や冗談が飛び交うようなそんな職場なので、温かい気持ちでお待ちしております。

北野さん、ありがとうございます。
日々頼もしい存在になっていっていますね!これからの活躍を楽しみにしています!

当社について少しでもご興味をお持ちいただけた方はお気軽にご連絡、ご応募お待ちしております。

税理士法人 総合経営サービス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings