1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

これまでの実績を大切にしながらも、新たなサービス提供についてアイデアを出し合うこともしばしば。
お客様の業務の一旦を担っているため、お客様と「一緒に課題解決に取り組む」という姿勢を大事にしています。
WDB COCOは、2019年12月25日に東証マザーズに上場いたしました。CRO業界の企業です。 医薬・医療・ライフサイエンス系の翻訳・薬事申請資料作成の業務において四半世紀以上の実績があります。 現在は安全性情報管理(ファーマコビジランス)の支援業務を主軸にしながら、 幅広いお客様のニーズに対して高品質のサービスを提供しています。

Why we do

業界の常識に捉われず、真摯にお客様の課題に向き合うことを最も大事にしています。
WDBココはCRO(医薬品開発受託機関)として、医薬品及び医療機器開発現場の生産性向上に貢献したいと考えています。 私たちがクライアントとする製薬会社を取り巻く環境は日々変化しており、癌領域への参入、新薬事業への回帰、新薬ラッシュに向けた体制強化など、多くの重要な課題に直面しています。 CROの役割も変化しており、従来の限定的な業務対応から、プロアクティブに進化するパートナーとしてのCROへ。 私たちは、その役割を果たし、期待に応え続けられる存在でありたいと考えています。 医薬品開発支援の品質維持コストは本当に適正なのだろうか。私たちは業界の常識に疑問を持ち、品質と価格に徹底的に向き合っています。 現行のやり方に固執することなく柔軟に変化し、私たちにしかできない方法で高品質とコストメリットを提供します。

How we do

2019年6月に社名変更&本社移転!新本社にはリフレッシュスペースがあり、特にお昼時は賑わっています!
旧本社ビルにて、新社名のお披露目を行いました。「ココ」から気持ちを新たに会社を大きくしていこうという意思の表れです。
医薬品開発支援の品質維持コストは本当に適正なのだろうか。 私たちは業界の常識に疑問を持ち、品質と価格に徹底的に向き合っています。 現行のやり方に固執することなく柔軟に変化し、私たちにしかできない方法で高品質とコストメリットを提供します。 私たちは、お客様と一緒に課題を解決し、その先にある医療の未来に貢献していきます。 価格:無駄を省いて業務効率を上げる仕組み 品質:徹底した教育・訓練と適材適所の人材活用 これらの強みを確立し、品質を落とすことなく適正価格でのサービス提供を目指しています。