1
/
5

私がザ・リードに入社した理由

Q.ザ・リードに入る前はどんな仕事をしていましたか?

A.経営コンサルタントおよび健康関連靴の輸入販売会社の経営

Q.現在担当している仕事を教えてもらえますか?

A.マーケティングプロデューサーとして、新規事業の立ち上げや長期プロモーションにおける 数値改善をメインに担当しています。

Q.ザ・リードの仕事に興味を持ったのはなぜですか?

A.ザ・リードのミッションが、自身が実現していきたいことと一致していたため。
また、関わる人「全員で勝つ」という価値観が素晴らしいと感じたため。

Q.ザ・リードで働いてみてどんなところが面白いと感じますか?

A.ミッションおよび価値観にそっているものであれば、どんどん自分からチャレンジできること。

現在では自身が提案した事業部門を任され、責任を感じながらも楽しい日々を送っています。

また、業界のトップクラス・最先端の起業家・経営者の方とのお仕事ばかりなので、素晴らしいレベルの考え方に触れながら自身がどんどん成長できるところ。


Q.ザ・リードで働き始めてから、働き方に対して考え方で変わったポイントはありますか?

A.今までは「誰かが勝って、誰かが負ける(損をする)」というパラダイムの社会の中で過ごしていて、結果は出しても心が苦しい、という状況でした。

今では、「どうやったら関わってくださる方全員が幸せになれるのか?」を常に問いかけるようになり・・・。

結果として、関わってくださる方が「喜んでプロジェクトに参加したい!」と言っていただける様な、とても清々しい気持ちで目的に一丸となって向かうチーム運営ができるようになりました。

Q.田中社長はどんな人ですか?

A.自分のワンマンで強力に引っ張る、というタイプではなく、関わってくれる仲間みんながどうなったら幸せになるかを考えながら、自主性を尊重し、プロ意識のある方にはどんどんチャレンジさせていただけるタイプの社長です。

なので、「自分の裁量でどんどん仕事を進めていきたい!」、「どんどんチャレンジして成長したい!」というタイプの方には最高の環境だと感じています。

Q.これからザ・リードの新しい仲間になる方へのメッセージをお願いします。

A.成長できる環境や共通の価値観を持っている仲間と、「チャレンジしたい!」、「自分を成長させたい!」という方には最高の環境がそろっています。

そして、あなたの成長が、結果として世の中全体を豊かにする価値を生み出し、素晴らしいメッセージを広げるきっかけとなります。

私たちの会社は全員が「プロデューサー」として、それぞれの業務に責任を持って携わっています。

顧客対応、事務作業、IT構築、デザイナーなど、それぞれの業務が違っていても、プロデューサーとしての役割を感じているからこそ、クライアントを全力で応援するという同じ目線でお互いに協力しあうことができます。

チームで大きな仕事に挑戦したい方は、是非一緒に成長していきましょう!

株式会社ザ・リード's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more