1
/
5

高品質でスピーディーな受託開発をご紹介!~モノや情報の管理システム~

こんにちは!ネットレックスの採用広報担当です。

今回は弊社のエンジニア事業部についてご紹介させて頂きます!

▼目次

1 スピーディーで高品質なシステム開発

2 開発実績

3 受託開発を手掛ける、技術部のおもい

【1 スピーディーで高品質なシステム開発】

《➀業務支援システム》

お客様が業務を円滑かつ効率的に進めるための各種システムを開発しています。

業務の領域については、幅広くご支援させていただいております。

《②アドオン開発》

Convi.BASEを導入するお客様が独自に必要とする、オリジナル帳票や出力画面、

他システムとの連携自動化など必要に応じてアドオン開発します。

Convi.BASEについて、詳しくはコチラをご覧ください!

https://convibase.jp/

【2 実績300以上のアウトソーシング!】

私たちはモノや情報の管理に最適なシステムの提供と運用支援を

ワンストップで提供しており、実績は300を超えています!

特に情報管理については、ただ管理を最適化するだけではなく、

それらを分析、活用できるシステムも提供しております。


✓実際にこのようなプロダクトを開発しています!

《データ分析プラットフォーム》

リアルタイムでビジネス分析を簡単に探索、分析、共有できる

ビジネスインテリジェンスソフトウェアです。

データの統合、維持 、共有を一元管理し、データを活用することができます!


《マーケティングオートメーションツール》

見込み顧客自身の固有情報や見込み客から収集した各種情報の一元管理、

さらにはホットリード (購買意欲の高い見込み客)の絞り込みまで

を効率的に行うことができます!


《業務効率を向上させるRPAツール》

人がPCで行っている業務の手順を「シナリオ」として記憶し、

同じ操作を何回でも自動で繰り返し実行することができます。

2020年10月現在では、金融業から物流・小売業と幅広い分野の5,500社を

超える企業に導入されています。

【3 エンジニア事業部のおもい】

エンジニア事業部独自に、ミッション・行動指針を定め、日々意識した活動をしています。

《エンジニア事業部のミッション》

✓技術的に解決できる問題は全て、早く・易く・巧く解決する

✓技術者のプライドを持ち、チームで課題化行けるできる環境をつくる

✓全員がHappyになる技術の提供を追求し続ける

【4 エンジニア事業部の行動指針】

「プライド」と「下心」を持て!

○"作業者"ではなく"技術者”であれ

E1:「何苦礎(なにくそ)」精神でチャレンジしろ!

E2:仕事のゴールを定義しよう

E3:リーズナブルな価値を提供しよう

E4:早い・易い・巧いを意識しよう

○俺達らしいチームワーク

T1:感謝の気持ちと謙虚な心

T2:伝える<伝わる<理解される

T3:積極的に議論できる環境・関係をつくろう

○世界一の領域を持つスペシャリスト

S1:世界一を宣言し、認められる努力をしろ!

S2:まずは小さい領域でも世界一を作ろう。そこから広げていけばいい

私たちはこのような想いのもと、システム開発に取り組み、

お客様へソリューションをご提案しています。

株式会社ネットレックス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more