1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

社員インタビュー ~なぜ、TECRAで働くのか?~ / 建設事業部部長 加藤さん

日本のみならずアジア地域を中心とした新興国へも事業拡大を進めているTECRA株式会社(所在地:神奈川県横浜市 代表取締役:今井豊和 以下「TECRA」)。そんなTECRAの事業拡大を担っているのは、働いている一人ひとりのメンバーです。

そんなTECRAで活躍するメンバーへのインタビューを通して、「なぜTECRAが成長していけるのか」をお伝えしていければと考えています。第2回目となる今回は、建設事業部の 加藤さんにインタビューを実施しました。

TECRAでの仕事

– どのような業務を担当されているのでしょうか?

普段は、建設事業部の部長として、建設事業部内におけるマネジメントや、営業部・企画設計部との連携した案件受注活動、他には管理部門と協力して横断的な相互支援を実施していたりします。

– 直近はどのような業務を担当されていますか?

主な業務としては、担当現場のおける管理業務や、部下が担当する現場の巡回管理、建設事業部内における帳票管理や業務をスムーズに実施するためのマニュアル作成、案件の現調や概算の作成なども担当しています。

実は私は入社してまだ1年弱なのですが、様々な業務を担当させていただくことで、経験の幅が広がっているなと感じています!

加えて、「法令遵守」という視点はTECRAに入社してからより意識するようになりましたね。自分たちの理想を追求していくためには法令遵守という守りの部分も大事だと改めて感じているので、ここは建設業法や建築基準法に加えて、労基法や会社法なども勉強を重ねています。

– 様々な業務を担当されていますが、その中でも印象に残っていることはありますか?

色々ありますが、数ヵ月にわたるVE・CD交渉を実施しながら現場を進めた案件ですね。予算的に非常に厳しい状況のなかでプロジェクトを推進していたのですが、「良いモノをつくりたい」という想いと「適性な利益の確保」のバランスをとるのに苦労しました。

また、どうしても外部のビジネスパートナーの皆さんと意見が食い違ったりすることもあるので、それぞれの立場を考慮して、全体最適となる着地点を見つけることに苦心したのを覚えています。

ただ、工事終盤にはステークホルダーの方々から感謝の言葉を頂けたりと円満にプロジェクトを完遂出来ておりプロジェクトが無事終わった時は本当に報われましたね。

TECRAとの出会いとこれから

– なぜ、TECRAに入社されたのでしょうか?

残りの社会人としての人生を懸けられる会社だなと感じたことが大きいです。

私は入社する際に、毎回違う方と複数回面談を実施させていただいたのですが、お会いした全員がモチベーションが高く、この会社であればと思ったことが入社の後押しになりましたね。

– TECRAで実現したいことなどはありますか?

私自身、TECTAの中では、いわゆる野心や向上心が高いというわけではないと感じています。しかし、最も大切にしていることとして「チームワークを活かした仕事が出来る環境に身を置けるか」ということがあり、自分自身もそのような環境を提供したいという気持ちが強いです。

なので、まずは建設事業部の方々に安心感や勇気・自信を与えられる存在になり、ゆくゆくはTECRA全体にそのような雰囲気を広げていきたいと考えています!

– TECRAでキャリアを積んでいくなかで、大切にしたいことは何でしょうか?

一つにまとめることは難しいですが、以下のことを大切にしたいなと考えています。

  • 様々な事象を自分事として捉える
  • 凝り固まった常識を疑う気持ちを持ち続ける
  • プロセスを大切にすれば必ず結果が出ると信じる
  • 相談や対話がしやすい雰囲気や環境をつくる
  • 利他的な行動や言動を心掛ける

当たり前のことではありますが、一人で出来る仕事には限界があります。そのため、組織の力を最大限に高めていく必要があると考えていますし、そうでなければ感動を生む仕事は出来ないとも思います。

ありがたいことに、TECRAには困ったときに支えてくれたり助けてくれる方々が集まっているので、勇気をもって困難な仕事にも向き合えています。本当に環境に恵まれていると日々感じています。

何事も限界や結果を決めるのは自分達の考え方一つなはずなので、常に周囲の方々と成長し続けながら、人生の一部としての仕事を充実させることが出来ればと考えています。

TECRAの魅力

– TECRA メンバーの印象はどうですか?

正直、驚くことが多いです。会社が急成長していく中で、大規模な案件も増えています。なかなか経験することが難しい仕事ですが、不安が大きくても真摯に向き合って仕事をしている仲間たちは素直に凄いなと思いますし、頼もしい限りですね。

また、管理部門の方々には本当に支えられています。積極的にコミュニケーションをとりながら私たちが仕事をしやすいようにサポートしてくれますし、事業部の目線に立って物事を考えてもらえるのは助かります!

– TECRAで働くことの魅力はどこにあると思いますか?

単なる建設会社という枠を超えた組織であることが魅力な会社だと思います。どうしても旧態依然な考えや習慣が多い業界において、立ち向かっている会社は数少ないと感じています。

これは経営陣が先頭に立って、進化や変化を追い求めて続けていることが要因として大きいと考えています。加えて、幅広い業界のスペシャリストが集まって、新しい仕事へのチャレンジを会社全体がサポート出来ることも強みです。

惰性ではなく、常に考え続ける環境であることが魅力だなと感じていまして、作業を減らして価値を創出する仕事を増やす姿勢が強いですね。あとは、よく働き、よく遊ぶことを実践している方が多いのも魅力かもしれません。笑

– 最後に、どのような方に入社してもらえると嬉しいですか?

以下のような方には、TECRAはマッチすると個人的には感じています。

  • 当たり前だと思っていた事に疑問を持つことが出来る方
  • 慣れない事への不安と向き合える方
  • 変化を恐れない方
  • 自らに高い目標を課せる方
  • 目標達成の為に常に考え続ける事が出来る方

あと、知識や経験も大切ですが、仲間との対話を重視させる方と一緒に働きたいですね。個人での成長はもちろんですが、組織としても成長していくためには欠かせない要素だと思います。

個人的には、自分の常識の枠外にあるようなことを「新たな発見」「新たな経験」と考えることが出来るかどうかが人生を楽しめるかの分水嶺だと感じています。この考え方に共感いただけるような人と、是非TECRAで一緒に実りある社会人人生を送りたいですね!

TECRA株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more