1
/
5

アクシオンインターン日記大分出張の巻 ~その2~

皆さん、こんにちは!現在、私たち二人、古村 泰晟(以下:古村)と森貞 拓己(以下:森貞)は株式会社アクシオンにてインターン生として活動をしています。

前回の「大分出張の巻~その1~」では、私たちの初出張の一日目と二日目を紹介しました。今回は、そんなハプニングから始まった(詳細は下記リンクご覧ください)私たちの大分出張の最終日である3日目について記事にまとめました。

ぜひ、最後までお付き合いください!!

3日目(午前中):作戦会議
3日目は、実際にお客様を訪問するということで、私たち二人は朝から緊張しっぱなし、、、

ここだけの話、全く寝付くことができませんでした、、、

訪問は午後からということで、午前中はお客様を訪問する際に行う作業についての確認を行いました。

作業の確認では、資料のマッピング作業を効率的に行うために資料の優先順位付けを行いました。

資料のマッピング作業とは、資料が収められている段ボールとその中身の写真撮影を行うことを指します。

資料の優先順位付けは、今回の訪問先にある資料の数が莫大であり、すべての資料を処理することができないことから現時点で必要な資料をピックアップするという作業でありました。


3日目(午後):お客様を訪問

いざ、お客様を訪問。

到着後は、まず職員の方々に挨拶を行いました。生まれて初めて名刺交換を行い、ちょっぴり大人の仲間入りをした気がしました。

職員の方々との挨拶が終了すると、早速資料のマッピング作業に取り掛かりました。

段ボールとその中の資料の写真を撮影し、写真撮影を行った資料の位置を忘れないようににメモ帳に各資料の配置場所を記録しました。

これらの作業は真夏の昼間にクーラーのない部屋で行われたということもあり、かなり重労働でした。地味に見える作業ではありますが、実はこの作業が資産調査業務の中で一番最初に行う大事なステップであり、過酷であり、必要不可欠といっても過言ではないと思っております。私たちは頑張った!!だからトップの写真状態になってしまったのです。ただ寝不足でぐうたらしてたわけではないのです。

この4時間の作業が終了すると、最後に改めて職員の方々に挨拶を行い、訪問先を後にしました。運転してくださった先輩をよそに爆睡してしまって申し訳なったです。。。

これで長いようで短かった大分出張は終了です。3日間を通して本当に様々な「初めて」を体験することができました。学生のうちから、社会人の一人として出張に参加し、自分の視野を広げることができるのもインターンシップの魅力の一つだと思います。

次回は大分出張での裏情報やグルメ情報について紹介します!お楽しみに!!


株式会社アクシオン's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings