1
/
5

疾風勁草

あけましておめでとうございます、二階堂です。

年末年始にふと中学時代の文集を手に取り、
表紙をみると【疾風勁草】と力強く書かれていました。

『疾風に勁草を知る』中国の古典「後漢書」の中の言葉です。
意味は「苦境や厳しい試練にあるとき、初めて意志や節操が堅固な人であることが分かる」

現代に生きる我々にとっての勁草とは、もちろん新型コロナウイルスです。
2020年多くの人がコロナに苦しめられ、将来の見通しが立たず不安になったことだと思います。

その中でも苦労を強いられたのが、今年春に新社会人となる学生の皆さんではないでしょうか。
企業の雇用枠の削減やリモートでの慣れない就職活動、まさに厳しい試練です。

しかし、そんな厳しい時代を生き抜く学生だからこそ、
どんな困難にも負けない勁(つよ)さをもつことができるのだと思います。

BAは事業拡大のため冬採用を再開しました。
この時代に生まれた運命を甘受し強く生きている学生の皆さんとならば、
今後どんな疾風が吹こうとも、共に生きていけると信じています。

ベースメントアップス株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings