1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

楽天・ユニクロからSocialGoodへ!エンジニアとしての飛躍とは?(後編)

Social Goodのユニークなビジネスモデルに魅力を感じてSocial Good Foundationにジョイン!

ある日、Social Good Foundationが提供している、お買い物をするだけで暗号資産がもらえるサービスがあることを知って、気になったので詳しく調べてみたんです。

今までのポイントやキャッシュバックサービスと違って、地域、店舗、そして会社に制限されることなく付与されるSocialGoodというコインは資産として残るから良いなと思いました。

ユーザがお買い物をすればするほど、資産の価値も上がると期待されているのも高ポイントだなと。

ブロックチェーン時代ではSocial Good エコシステム™というすべての個人・企業、そして社会全体がWin-Win-Winな状況になることは、ありえない話ではありません。

そして、この会社が技術のメンバーを探していると聞いて、私もちょうど今までの経験とスキルセットもフィットしていて、他のメンバーと力を合わせれば次の成長に繋げることができる!と確信して、Social Goodにジョインすることにしました。


開発のこだわりとCTOとしての意気込み

SocialGoodに入社して数ヶ月が経ち、CTOとして日々奮闘中ですが、現在は海外の開発チームと連携しながらプロジェクトを進めています。

開発チームのメンバーを決めるところから、プロジェクト管理、そして開発環境をゼロから作るところまで、私にとって新鮮で幅広い経験をしています。

今までも、いろんなサービスの開発に携わって、いろんな失敗も経験しましたが、それを通して、どんなことにも細部まで注意を払って、設計、実装、テストもしっかり行うように努めています。

仕様書やテストケースを作るときも図を書いたり、マトリクスで網羅性を明確にしたり、開発メンバーに伝わりやすいように工夫しています。エンジニアが見逃しがちなUI/UXのの統一感とユーザビリティへのこだわりを自負しています。
これが私のエンジニアとしてのユニークな価値でもあると思います(^^)v

未だやったことのないことがたくさんありますが、積極的に新たなことにチャレンジして、自分の視野をどんどん広げていきたいです。

使ったことのない技術での開発やタイトなスケジュールなど、無理だと思えるような状況に置かれたことも多々ありましたが、最後まで諦めず進み続けたことで、プロダクトもリリースできた上に自分自身も成長できたので、これからも、どんな大変なことがあっても、最後まで頑張ります!

SocialGoodのサービスを通して、皆さんの生活がより楽になり、豊かになればとても嬉しく思います。

これから世界中のユーザの皆さんにこのプロダクトをお届けするのを楽しみにしています。


(Andrew T. 談)

Social Good Foundation Inc's job postings

Weekly ranking

Show other rankings