1
/
5

地方創生×クリエイティブのキーワードと自分の大切にしている想いが重なり『クリエイターズマッチがいい!』と即決

田中 早紀
2020年10月入社
新卒から約3年半中小規模の金融業界に特化した広告代理店に勤務。
営業兼制作進行を務める中で、両職務を行う事で中途半端になってしまうこと
そして営業ではなく制作進行やクリエイティブに興味を持ち転職を決意。
現在はクリエイターズマッチにてWEBディレクターとして従事。ディレクション業務を極めるために目下修業中!

もっと制作に集中したい。クリエイターさんの役に立ちたい。

ー前職は何をしていましたか?

新卒から広告代理店の営業をしていました。クライアント先は金融業界がメイン。
100名規模の会社の会社でしたがアットホームでとても居心地は良かったです。前職は営業でした。
といっても営業が制作ディレクションも行うので数字を追いながら進行管理や品質管理をしていました。
3年半勤める中で、もっと制作を軸にキャリアを積みたいと思い転職をしました。

ー転職する際に重視したポイントは?

転職活動において重視していたポイントは大きく2つ。
規模と顧客の商材や業界の幅の広さです。

①ベンチャー
大手のような縦割り・分業ではなく、制作全体の経験を積める環境を重視して探していたので、必然的に成長機会も多く裁量権のあるベンチャーが良かった。
②幅広い業界・商材を扱っている会社
前職が金融系に特化していたので、広い視野でクリエイティブの経験を積みたかった。

あとは、クリエイターさんがより良いクリエイティブを創れるようサポートしたいという気持ちが強かった。私にはできないデザインやスキルを尊敬していました。だからこそ、クライアントとクリエイターさんの橋渡しをするWEBディレクターにすごく興味がありました。



他社にはない魅力的なビジョンと地方創生に共感

ークリエイターズマッチ入社の決め手は?

ほかも数社受けていたが、決め手かけていました。「こんな案件を扱っている」と案件や案件の規模をアピールする企業が多い中、クリエイターズマッチのクリエイターさんにフォーカスした思想と地方創生を見据えた事業展開に共感しました。
個人的に、クリエイターさんを尊敬しているし、前職の時から対顧客というより対クリエイターさんへの想いが強かった。クリエイターさんがいいクリエイティブを出来るようにサポートしたり、橋渡しをしたりすることにやりがいを感じていました。
また、香川出身ということ・そして地元に帰省するたびに人が減っているのを見て、地方の雇用を生み出したり、経済を活性化させるようなそんな取り組みをしたいという想いも心の中にありました。その2点で、クリエイターズマッチの思想に共感したのだと思います。私自身も将来的には地方で暮らしながら働けるといいなあという希望もあります。

クリエイターズマッチは、一時的な支援ではなく継続的な雇用創出・成長機会の提供をクリエイティブという領域で実現していました。『クリエイターが働きやすい世界の創造』というビジョンを提唱するだけでなく、実現しているところに非常に魅力を感じました。


前職よりもデザイン知識が増えて嬉しい♪あと、前職よりも楽に感じます...!!

ー具体的なお仕事内容を教えてください。

ディレクション業務です。入社後1ヶ月はOJTで先輩社員についてもらって色々なクライアント案件に携わる機会を貰いました。その後は、3社ほどクライアント様を担当。各クライアントからプロモーションキャンペーンなどの依頼をいただき、スケジュール調整・予算管理・パートナー(クリエイターさん)への依頼、案件全体の進行管理・品質管理などがメインのお仕事です。
2021年6月から某大手化粧品会社のECチームを専任として担当しています。その中でキャンペーン施策の立案やデジタル広告の施策実行などをメインに任されています。

ー仕事のやりがいは?

クライアントからニーズをヒアリングして、その内容をクリエイターさんに伝え
出来上がってきたクリエイティブが期待通り、もしくは期待を超えて上がったときや、その結果お客様が喜んでくれることが何よりのやりがいです。
まだまだディレクターとしての経験が浅いので、今は双方の橋渡しをいかに正確に出来るか、クリエイターさんがいかにやりやすいように環境を整えるかを大事にしています。

前職は営業兼制作ディレクションという中途半端な立場でしたが、今は制作ディレクションに集中できるので「ここをこう変えればよりよいデザインになる」など細かいデザインの知識などが理解できるようになってきている点も凄く自身の成長を感じることができてやりがいに繋がっています。

ー逆に大変なことはありますか?

・・・ないんです(笑)
入社して今は修行の時だと思っていますし、仕事が好きなので多少の残業があっても全く苦にならない。実際、在宅ワークがほとんどでフレックス制なので自由度も高く、とても働きやすい環境です。
こんなこと言っていいのかわかりませんが、転職してから楽になりました(笑)元々ストレス耐性も強いほうで、なにより仕事が好きでいまは仕事がとても楽しいので大変なことを思い出そうとしてもでてきません。。。

会社としてクライアント向けにきちんと仕組み化されている点も大きいと思います。単価・納期スケジュール・特急料金など、全て決まっているのでお客様も無茶を言ってくる人がほとんどいないんです。そこは前職と比較しても、凄くありがたいです。



クリエイターズマッチの仲間は人想い!ポジティブコミュニケーションも多く、チャット上でもいい雰囲気が伝わります♪

自発的な人が多く、社内で発案することも・それに対する反応も、積極的にみんなが発信しているのはすごくいいなと思います。自分のことだけでなく、他者のことに気を配ってくれる人が多いですね。
また、否定的な発言をする人や嫌な雰囲気にする人もいないので、すごく気持ちのいいコミュニケーションができるとことも良い雰囲気だなあと感じる点です。呉さん自体が良い所を見つけて褒めてくれるタイプなのもあるかもしれませんね。社内でgoodなnewsを共有し合う風土も好きです。

改善点を挙げるとしたら、もう少しノウハウを共有し合えたらと思います。動画プロジェクトをやったことがなかったりするので、そういう知見を持っている人のノウハウを全社で共有できればお客様への提案できる幅も広がるしお手伝いできる範囲も広がると思うのでそれができたらより良いなと思います。

今は『修業』中だと思って成長を楽しんでいます

20代はがっつり修業したいです。ディレクターとして早く一人前になりたい。その先ではどんなキャリアが描けるのか、いまから楽しみです!
ライフプランについては、一昨年結婚したので、今後子供もほしいなあと思っています。子育てしながら仕事も続けたいので、その先はもっと上流の設計や提案ができるような長岡さんみたいになりたいなあと思います。

弊社プロデューサー長岡のインタビューも是非ご覧ください♪

株式会社クリエイターズマッチ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings