This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

B DASH CAMP 2017に杉田が登壇。ヘルスケアスタートアップを取り巻く環境について語りました。

こんにちは、クリンタルの佐々木です。

3月16日、17日と、B DASH VENTURES主催の「B DASH CAMP 2017 Spring in Fukuoka」が福岡で開催されました。


弊社代表取締役社長の杉田が、今注目を浴びるヘルスケアスタートアップの1つとして登壇し、ヘルスケアスタートアップを取り巻く環境、社会的課題、そしてクリンタルの事業について、お話させていただきました。



当日は会場にも多くの大企業の方、VCの方がいらっしゃいましたが、最近、ヘルスケアスタートアップに向けられる視線が日に日に熱くなっているのを感じます。


「これからはヘルスケアが盛り上がる。そこに自社も入っていきたい。」

そんなことを仰られる大企業の方がどんどん増えています。


しかし、ヘルスケア業界ならではの特殊性などもあり、

「とはいえ、どう取り組めばよいのか模索中・・」

という意見も同時に聞かれます。

そういった方たちにとっては、なかなかよくわからないヘルスケアスタートアップや、ヘルスケアという事業領域について、何かを持って帰っていただけるセッションだったのではないかなと思います。




我々クリンタルもそうですが、ヘルスケア領域のスタートアップは、特に社会的課題の解決を目的として創設されることが多いです。

ヘルスケア業界を盛り上げ、社会的課題の早期解決(≒スタートアップの成長)を実現するには、スタートアップだけではなく、スタートアップに対して大企業やVCなど様々なプレイヤーがどんどん関わっていってもらうことが必要です。


どんどんヘルスケア領域を盛り上げていきたいですね!



ということで、一緒に働いてくれる仲間を絶賛募集中です。

株式会社クリンタル's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings