1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

働く が 経営するに塗り替えられた6年間

創立から丸6年 前職を過ごした期間と同じになった

株式会社クラベス 代表の堀内です。

創立から丸6年が経ち、7期目をすでに2ヶ月ほど過ぎています。プライベートの話ですが、平成最後の二人目の子供が誕生し、3-4-5月はてんてこ舞いの日々でした。

6年という数字は、私が新卒で入社した前職を過ごした期間と同じです。今でもその頃に出会った皆様とのつながりは大事にしておりますが、お仕事先やメンバー等ほぼ影響なく6年間会社を立ち上げてやってまいりました。どこかの企業様に頼りすぎていることもなく、自立できているのではないか、と自負しております。

「クラベスに関わったことを自慢できる会社」になるために日々Re-デザイン

自分の中にある「働く」ということが、「経営する」に塗り替えられていることを感じます。クラベスに関わったことのある、社員、お客様、インターン生、はたまた面接に一度来ただけの方でも、「クラベスに関わったことがあることを自慢する会社」になれるように日々、会社をRe-デザインしています。



起業当初に考えていた5-10年間はとても楽観的に考えていましたし、今の状況が良い部分も悪い部分も存在しています。細部に渡る方針などを変換しながら、根本の部分をぶれないように進めてきました。1年目からお付き合いいただいているお客様にとっては、「もっと安くしてよ」なんて言葉もいただきます。エンジニア1名をアサインして実施していた仕事から、5-6名をアサインして長期で行う仕事まで非常に多くのものを実現してきました。

周りの企業様に比べたらまだまだな部分はありますが、クラベスのクラベスらしさを失わずに続けてこれたと思います。


「どこでもドアをつくる」「すべての距離をなくす」という夢は変わらない

今年度だけでなく、以降も変わらずチャレンジャーである姿勢を忘れず、常に新しいことに挑んでいきたいと思います。今年もすでに、過去世の中にないサービスの構築を数件受注し、実現していきます。

世の中の流れがオンライン化、AI導入などの技術の進化に支えられていますが、6年前に思い描いていた未来に近づいていて、非常に嬉しく思っています。理想と異なる部分としては、我々がその業界のトップランナーに肩を並べていないことくらいでしょうか。

とはいえ、「どこでもドアをつくる」「すべての距離をなくす」という夢は持ったまま、良いメンバー、良い文化、良いお客様、良い関係者、ノウハウなどを良い財産として、引っさげて、今年も一年間、楽しく暴れたいと思っています。全自動議事録サービスのリリースを心からお待ちください。


4年に一度のイベントに向けて、「代表なしで回る組織づくり」を強化



昨年は4年に一度の特別な年でした。というのも、代表である私が4年に一度のW杯に行くからです。この4年に一度の特別なイベントに関しては、必ずブレずに関わっていくつもりなので、弊社の中期目標は4年タームで考えられることが多いです。昨年は「代表なしで回る組織づくり」ではあったのですが、皆のおかげで素晴らしい状況もあれば、まだまだな一面もありました。

もちろん、この反省をそのまま終わらせることなく、3年後に備えて、力を蓄えていきます。社員も家族も増えていますので、より一層頑張って会社を強くしなければ!と日々精進しています。



2020年に私達の発祥の地でもある東京でオリンピックが行われます。前後で世の中が大きな変化が訪れることは間違いないでしょう。私の愛する日本・東京がJAPAN・TOKYOに姿を変えて、世界中のお客様を迎える時。とても楽しみです。

私達クラベスが、その時を迎える前により大きく、胸を張って夢を語れる会社にできるよう、7期目もはりきっていきますので、引き続きよろしくお願いします。

株式会社クラベス's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more