This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

主力商品である『type』は、月間の訪問者数150万人を越える業界最大級サイトです。
学生向け情報誌「就活type」を企画・発行している会社です。
「企業と人を“仕事”という場でつなげる」 転職・就職というフィールドで、企業と人の出会いの場を創出し、企業の採用課題の解決を行う、それが私たちの行うビジネスです。 企業の経営において重要な採用戦略に対して、 自分たちが創り上げてきた自社商品・サービスで課題解決を提供しています。 ■メディア事業  企業の採用課題に対して、『type』や『女の転職type』などのWEBメディアや広告、 イベント・情報誌等、多種多様な商品・サービスの中から最適なソリューションを企画・提案し、企業の採用成功を実現する事業です。顧客ニーズにあった商品・サービスも自分たちで創り上げていきます。 他にも、人材紹介事業、新卒採用支援事業、IT派遣事業(キャリアデザインITパートナーズ)など、全事業領域においてtypeというブランドを使い、 主力商品『type』を中心に全ての事業を展開しているからこそ、各事業がそれぞれ連携し、時代や市場のニーズに合わせて必要な事業・商品・サービスを追い求め、価値ある商品・サービスを提供していくことができる。それがCDC独自の強みとなっています。

Why we do

各フロアにテーマカラーがあり、洗練されたエントランスでお客様や学生さんをお迎えしています。
企業や求職者の方々に最適なマッチングを提供できるよう、日々求人広告を提案しています。
■■■日本経済成長のキーワードは「中途採用による人材の流動化」 現在、日本が置かれている状況の中で、最も深刻な問題は少子化です。少子化は高齢化社会を招くと同時に若年労働力の低下という二重の課題を私たちに突きつけています。少子化の影響は既に新卒採用から始まっており、いずれは一部の有名・優良企業しか新卒の労働力を確保できなくなるでしょう。しかし、中長期的な視点で見た場合、企業の成長のためには優秀な人材を獲得することが必要不可欠です。それを実現する方法が、中途採用による人材の流動化であり、CDCが取り組むテーマなのです。

How we do

平均年齢27.5歳。役職名ではなく社長や部長も「さん」付けで呼んでいます。
お客様、会社、そして自分自身の成長のために、日々限界を超える挑戦を続けています。
CDCの社員が仕事をする上で大切にしている5つの価値観をお伝えします。 ■仕事を楽しむ  ~本気でやるから仕事は面白い~  仕事は自ら創るものである。自ら考え、工夫し、主体的に、本気でやるからこそ、仕事はドンドン面白くなっていく。 ■高い目標に挑む  ~高い目標への挑戦が、自分を、会社を成長させる~  高い目標を乗り越えた時、そこには大きな達成感と成長が待っている。  失敗を恐れず高い目標に挑戦しよう。 ■変化を恐れない ~勇気を持って変化することで次の成長が待っている~  変化の先にこそ成長がある。安定を狙えば停滞を招き、結果として安定できない。今を変えることを怖がってはいけない。勇気を持って変化し未来を良くしよう。 ■結果にこだわる ~結果を出し期待に応える。それがプロフェッショナル~  顧客の期待に結果で応え、会社や仲間の期待に結果で応える。他責にせず、とことん結果にこだわろう。 ■オープンなコミュニケーション ~率直なコミュニケーションが組織を強くする~  言いたいことが率直に言い合える。正直に、オープンに、率直なコミュニケーションが組織を強くし、組織を元気にする。

Page top icon