1
/
5

CData Softwareのご紹介 -会社・ビジネス・求める人物像-

こんにちは、CData Software Japan 技術担当ディレクターの桑島です。CData Software(以下、CData)では、現在(2020/12)エンジニア2ポジションを含む5つのポジションでメンバーを募集しています。

地方都市(仙台)での外資系エンジニアとしての働き方では、私たちCDataについて、そして、そこで働くエンジニアがどのような仕事をしているかを皆さまに知っていただければと思います。この記事は、CData Softwareという企業、そして、ビジネスについてご紹介します。

CData Software とは

CData Softwareは外資系のソフトウェア企業です。グローバルHQはUSの東海岸ノースカロライナ州にあり、東欧・インド・中国・日本にオフィスがあります。グローバルで数百人のチームで全世界中のお客様に向けてデータ接続ソフトウェアに特化したB2Bビジネスを展開しています。


<CData HQ(US)の様子>

CData Softwareの成り立ちですが、25年以上インターネットコミュニケーション・セキュリティ・ビジネスインテグレーション用のソフトウェア開発者向けコンポーネントを提供してきた /n Software ( https://www.nsoftware.com/ ) を企業母体として昨今のビジネスデータの多様化ニーズに応えるためにデータ接続に特化して設立された企業です。

日本では2016年からビジネスを開始しており、日本オフィスは宮城県の仙台市にあります。現在はコロナ禍のため、私も含めてほとんどのメンバーが在宅勤務となっています。

<CData Japan(仙台)の様子>

ちなみに私は出社時には右上のベンチプレスで軽く筋トレして頭をスッキリさせてから業務を開始しています(笑)

私たちのミッション

CDataは、あらゆるデータソース・接続テクノロジー・プラットフォームにつながるデータ連携のコア技術をもったプロフェッショナルです。私たちは See the world as a Database というメッセージを掲げており、世界中のあらゆる情報をデータベースして活用できる世界の実現を目指しています。

私たちのお客様

B2Bのソフトウェア製品で業種・業務問わずご利用いただいているソフトウェア製品なのですが、大きくカテゴライズすると3つタイプのお客様にご利用いただいています。

ソフトウェア・クラウドサービス企業へのOEM供給

1つ目は、ビジネスインテリジェンス(BI)やデータ連携ソフトウェア(ETL / EAI / iPaaS)、クラウドでアプリケーション(SaaS)を提供しているソフトウェア・クラウドサービス企業です。私たちのデータ接続ソフトウェアを彼らのプロダクトに組み込む(OEM)ことで競合他社に対する競争力・差別化や多様なユーザーニーズを満たすことができるというバリューを提供することができます。私たちの主要なパートナー企業はこちらのサイトからご覧いただけます。国内外問わず、データ系ソフトウェアのトップベンダーにCData製品を採用していただいています。

システムインテグレーション事業を行っている企業(SIer)

2つ目は、システムインテグレーション事業を行っている企業(SIer)です。特に、特定の業務アプリケーションやパッケージ(例えば、SAP・Salesforce・kintone・Marketo)、ソリューション(例えば、デジタルマーケティング・データ分析・ECサイト構築)に強みを持つ企業です。彼らは、アプリケーションやその分野のプロフェッショナルなので、いかに少ない工数・納期で効率良くインテグレーションするかを求めており、CData製品を採用していただいてます。


企業のビジネスユーザ

最後が、大小問わず企業のビジネスユーザです。営業の方であればCRM・SFAアプリケーション内の顧客・営業活動、マーケティングの方であればMA(マーケティングオートメーション)やサーチエンジン・SNSなどの広告・アクセス数、経営企画の方であればERP・会計、といったデータを活用するときにCData製品を活用いただいています。もちろん、それらのビジネスユーザを支援する立場としてシステム部門の方からのお問い合わせもありますが、感覚としてビジネスユーザから直接お問い合わせいただく方が多いような気がします。

こんな人と一緒に働きたい

そんな私たちですが、現在、エンジニア職のメンバーを募集しています。私たちは決して人数でいうと大企業ではありません。どちらかというと少ないメンバーでどれだけの大きな成果を出せることを常に考えており、それがテクノロジー企業としての最高のクールだと考えています。そのため、ひとりひとりのメンバーはマルチロールとなりカバー範囲も広く、さらに一つ一つの業務も難易度は決して低くありません。私たちは、以下のような考え方と行動力を持った方にきてもらいたいと考えています。

  • セルフスターター(自主性・主体的)
  • 行動ファースト
  • アウトプット重視
  • 尊敬できる何かを持っている
  • Be Lazy(自動化・n倍化)
  • 言語化できる

技術スタックとしては、エンタープライズソフトウェアのバックエンドで使われているコード(Javaや.NET、C++)が自ら使えることが必要となります。それに加えてWeb系のバックエンドテクノロジーやデータ系など何か強みを持っている方を歓迎します。

  • コーディング力(Javaや.NET、C++など)
  • プラットフォーム(AWS, GCP, Azure, コンテナ技術)
  • Webテクノロジー(Web API, プロトコル)
  • データベーステクノロジー(RDB, NoSQL, Hadoop, Sparkなどのビッグデータ処理基盤)
  • エンタープライズソフトウェア (CRM・ERP・MA・DWH・BI・ML・CDP・SCM・EC・EDI)
  • 開発者ツール (Git, GitHub, SubVersionなどのバージョン管理、JIRAなどのプロジェクト管理)

さいごに

本編では、私たちの会社についてご紹介いたしました。本記事を読んでご興味を持っていただけましたら、是非、話を聞きにいきたい からエントリーください(オンラインとなります)。私達もそんな方との出会いを楽しみにしております。

CData Software Japan 合同会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more