1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

「やる気のない営業が成果上がらないのは本人の責任。やる気があるのに成果が出ないのは上司の責任。」

今回は営業マネージャーの大島さんにインタビューをさせていただきました!人材業界に19年目、人材会社3社目の大島さんが会計特化型の人材会社REXを選んだ理由、REXの強みや弱み等について語っていただきました。他にもマネージャーとして大切にしていること、プライベートとの両立の仕方、面接で見てるポイント等々幅広くお話しいただきましたので是非ご覧ください!


ーー経歴を教えてください

新卒で金融系の営業を半年経験して、その後求人広告の営業にキャリアチェンジしました。ここから一貫して人材業界一筋でキャリアを積んでいます。

求人広告の営業では、地域密着型の求人広告の立ち上げ営業として、テレアポと飛び込みの毎日を送っていました。当時の求人広告は新聞折り込みや書店で購入する時代で、今のようにフリーペーパーやwebで求人情報が無料で手に入ることはありませんでした。

求人広告の営業4年目からは新人の教育やチームマネジメントも任されるようになりましたが、一方でもっと求職者と企業の介在価値を高める仕事がしたいと思うように。ちょうどその頃に、人材紹介という「人」と「企業」の間に入ってコンサルティングを行う仕事があることを知り、総合型の人材紹介会社へ転職。法人営業と候補者面談を一気通貫で行うコンサルティングを10年行いました。

総合型人材紹介会社は良く言えば広く浅く色々な業種や人の支援をする事が出来ます。
ただ、自分にとって強みって何だろう?と考えたときに専門性を身に付けられる特化型の人材紹介会社の求人をチェックするようになったのがREXに出会ったきっかけです。


ーーREXに入社した理由を教えてください

上記に続きますが、専門性を高めるために色々な特化型の人材紹介会社を調べました。
薬剤師特化、看護師特化、外資系特化、物流系特化等、一言で特化型人材紹介会社といっても様々でした。

色々な人材紹介会社を見ていく中で、最終的には税理士・会計士・管理部門に特化している人材紹介会社に絞って選考を受けていました。

数社選考を受けてレックスに決めたポイントは3つです。


①税理士・会計士の専門性と将来性

総合型の人材紹介では税理士や会計士の登録は殆どありません。
どのような手法で優秀な候補者を集客しているのかとても興味がありました。


②レックスという会社の成長性

面接を受けた当時は30名位の小さな会社でした。
面接で代表の岡村が「まずは3年以内に100名規模の会社にしたい。」と会社の成長戦略を話してくださったのを覚えています。実際に現在は100名規模の会社になっています。
また、代表の考えを聞いて柔軟性を感じたことから、結果を出せばチャンスは沢山転がっていると感じました。


③面接を受けた雰囲気や対応

面接は非常に穏やかで話しやすい雰囲気でした。その中でも確信をつく厳しい質問もあったことから自分が成長できる環境だと感じました。
また、夏場に面接を受けたのですが、受付から面談室に案内していただいた女性が「今日は暑いですね。室内温度下げましょうか?」と言って頂いた気遣いは大きかったです。
人を大切に扱う会社なんだと感じたことも入社を決めた大きな理由です。


ーー所属部署を教えてください

HRコンサルティング部派遣チームと求人媒体チームの統括をしています。


ーー人材業界の市場と、現在抱える社会的課題、それに対する会社のスタンスや方針について教えてください。


コロナ禍になる前と後では世界が大きく変わったと感じています。
2020年3月頃までは会計士・税理士は圧倒的な売手市場(求人に対して求職者が有利)でありましたが、
数カ月足らずで買手市場に移ってしまいました。

しかしながら、外的要因が変わろうともレックスのスタンスは変わることはありません。


・顧客中心主義
・健全な価値観の共有
・個の成長

外的要因が変わろうとも上記3つの経営方針は変わらないなと。
顧客を中心として物事を考える。顧客が何を求めているのか知ろうとすることが重要だと考えています。

コロナ禍のピンチをチャンスとして捉えて、状況に合わせて変わり続ける事が出来るのはレックスの強みだと思います。


ーー所属する部署はどんな部署ですか?組織のミッションと役割を教えてください!

派遣と求人広告媒体の2部署に所属しており、2事業の売上責任とマネジメントを担っています。


ーー大島さんの考えるREXの強み、弱み等について教えてください


他社との違いは、何よりも会計士・税理士・管理部門に特化していることです。
強みは、会社が成長・拡大期にあるので手をあげれば様々な仕事に携われること。弱みは、拡大しているが故に変化が速いことだと考えています。レックスの社員はその変化を前向きに捉え楽しんでいる印象ですが、スピード感と柔軟性が無いと戸惑うことが多いかもしれません。


ーーマネジメントされる上で大事にされていることを教えてください。


とにかくコミュニケーションを取ることです。リモート中心のスタイルに移行して更にコミュニケーションの重要性が増してきました。報連相も大切ですが、雑談と相談を意味する『雑相』を大切にしています。


ーー大島さん自身のミッションについて教えてください

狭い視野で回答するならば責任を任されている派遣と求人広告媒体領域の売上目標達成ですが、広い視野で回答するならば各サービスを超えた横串の業務連携と全社的な成長です。他部署との協力体制を強化し、全社の貢献に繋がるよう工夫して取り組んでいます。


ーー大島さんのやりがいエピソードを教えてください

やりがいは、メンバーの成長を感じる時です。

求人広告時代の上司に言われた事を大切にしています。

「やる気のない営業が成果上がらないのは本人の責任。やる気があるのに成果が出ないのは上司の責任。」

何で出来ないんだろうと他責に考えるのではなく、どのようにしたら出来るようになるのだろう?と考えながら、一人一人個性や考え方に合わせた教育を意識しています。

やりがいと同じくらいかそれ以上に苦労もありますが、それはまたお酒の席にでも(笑)


――仕事とプライベートをどのように両立されているか是非教えてください。

リモートワークとフルフレックスを最大限活用しています。
子供が幼稚園や小学校から帰ってくるタイミングで一旦退勤して、
お風呂やご飯を食べて寝かしつけた後にもう一度出勤して仕事をする事もあります。


――チームで活躍している方の特徴を教えてください

・素直な性格で行動に移せる人。
・報連相が出来る人。
・負けず嫌い。

面接の中でもこの3つを見てますね。

ーー最後に・・・次のバトンを回しますか?どんな方ですか?

小山さんよろしくお願いします!頼れる女性人事課長です!


以上、大島さんありがとうございました!

株式会社レックスアドバイザーズ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more