1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

次世代転職サービス『GLIT』(求職者向け)
AIエージェントサービス『GLIT』(企業向け)
株式会社Caratでは、次世代転職サービス『GLIT』を開発しています。 『GLIT』は20サイト以上と連携・20万件以上の求人を保有する、求人アグリゲーションサービスであり、下記の3つの特徴・強みを活かし差別化を図っています。 ①アグリゲーションよる膨大な求人数 ②AIによるパーソナライズ・求人レコメンデーション機能 ③求人検索〜応募まで完結するワンストップ性 『GLIT』は人材エージェントの代替となる「AIエージェント」を実現し、多くの人が自分のキャリア選択により一層満足ができるような世界を目指しています。 HR Techが流行し久しいですが、転職・採用の分野においてテクノロジーの活用はあまり進んでおらず、まだ人手による非効率なマッチングや無駄な作業が多く存在します。 GLITでは人工知能や機械学習をはじめとしたテクノロジーを駆使し、こうした負を解消することを目指しています。   ■TechCrunch http://jp.techcrunch.com/2017/09/27/glit/ ■FastGrow https://www.fastgrow.jp/articles/carat-matsumoto-saito

Why we do

日本はまだまだ人材の流動性が低く、転職自体があまりポジティブに受け取られていない印象を少なからず感じています。 しかし、人生の中の多くの時間を使うのが"仕事"であり、昨今では働き方改革や転職/副業/複業がとても盛んになってきています。   現状の仕事や職場に満足するだけではなく、より自分に向いている環境や機会を常に掴みにいって欲しいと思っています。   さらに転職活動を求人情報を見て探すだけという楽しくないものから、新たなチャレンジを探すワクワクとした楽しい体験に変えていきたいと思っています。

How we do

チームメンバー
株式会社Caratは2016年12月にCEO松本・CTO斎藤が共同創業。 現在は他にCOO・社員1名・副業/複業などの業務委託メンバー4名の、計8名の体制です。 創業者の2人は創業後1年間ほどは自宅兼オフィスで共同生活をしながら、サービスの立ち上げに奮闘してきました。 現在はフルリモート体制で、事業開発・運営を行っております。 オフィス自体は代々木駅付近のレンタルオフィスがあります。 今後もフルリモート体制を中心に、働く場所に囚われずスタートアップに関わってみたいという方と一緒にサービス開発・スケールしていきたいと思っています。