1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

全ての出来事に意味がある、その意味を自らの行動に変えよ

エリアマネージャー高島さん

成長力

伊東)高島さんの今までのキャリアステップを教えてください。

高島)入社半年でチームのリーダー、一年で副店長、2年で恵比寿本店の店長、3年でエリアマネージャーになりました。そのあと元々の恵比寿カリスタとは異なる、リフトアップ特化型美容鍼シーバイカリスタというブランドの立ち上げを行いました。現在では恵比寿のカリスタ2店舗、シーバイカリスタ2店舗の合計4店舗を統括して会社の経営に携わりながらお客様の施術もして、毎日密度が濃くて充実していますね!

伊東)改めて聞くと超人ですよね…では現在、鍼灸師のフィールドを超えて活躍する高島さんですが、鍼灸師としてやりたいことはありますか?

新しい医療

高島)鍼灸は予防医学という観点から、現代にとてもマッチしている医療だと思っています。なにより人と人との関わりを大切にしていますよね。だから私は鍼灸師が本質的に人を幸せにする医療を作っていけると考えているのですが、その為には鍼灸業界そのものを変えていかないといけないと感じています。

伊東)それはカリスタのミッションでもありますよね!具体的にはどういう風に変えていけると思いますか?

多店舗展開、再現性、受診率を上げる

高島)まずは鍼灸師が活躍できる場を作ることですね。鍼灸師の資格をとってもすぐに人の役に立てるわけではなく、治療の方法も人それぞれで効果も確実に出せるものでもありません。そもそも鍼灸師としてスキルを確立するには時間がかかりすぎますよね。

だから、シーバイカリスタでは社会的にニーズが高まっている美容に特化して、たくさんの人の鍼灸の入り口を作ることを目標にしています。そして、美容というわかりやすい効果に特化することで、再現性を重視した教育制度を作っています。

多くの人から鍼灸に興味を持ってもらって、生活の中に鍼灸が組み込まれている社会を作って、社会全体の免疫力を上げることを目指せると思っています。

伊東)なるほど。では、高島さんはその為に何が必要だと思いますか?

色々なことが出来る仲間

高島)一番は仲間ですね。色々なことが出来る仲間が増えると可能性が増えますよね。可能性が増えるとやれることが多くなるので、仲間を大切にしたいと思っています。同じ価値観で働ける仲間と一緒に鍼灸業界を盛り上げていけたらいいと感じていますね。

伊東)確かに、カリスタの人はそれぞれの得意分野を生かして活躍していますよね。

それでは、高島さんが大切にしている価値観は何ですか。

全ての出来事に意味がある、その意味を自らの行動にかえよ

高島)「全ての出来事に意味がある、その意味を自らの行動にかえよ」私はこの言葉にすごく救われてきました。会社の社是でもあるのですが、どんなことが起きても自分のためにプラスにすることで前に進んでいけるという自信がわいてくる言葉です。そうなってしまったからではなく、だから何ができるか?がとても重要だと考えています。

伊東)深いですね…次回、高島さんがそう考えるようになった過去の出来事について深く聞いていきたいと思います。ありがとうございました!



プロフィール

・エリアマネージャー

・高島風香(26)

・日本医療柔整鍼灸専門学校

・卒業後、カリスタ株式会社に入社後、2年目には、CALISTA恵比寿本店の店長に就任。2014年、美容鍼サロン「C by CALISTA」をプロデュース。2017年現在、新店舗プロジェクトリーダーとして奮闘中。

カリスタ社では一緒に働く仲間を募集しています

カリスタ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings