1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【CaccoWorkStyle #1】~働くママの仕事と育児~

皆さん、こんにちは。

かっこ株式会社 採用担当です。

今回は、「働くママ」について、実際の社員の声を交えながら書いてみたいと思います!

かっこでは、現在育児休業中の社員が1名、フルタイムで働きながらもママとして両立している社員が1名います。

そこで、今回は産休育休より復帰し、フルタイムで家庭と仕事を両立している社員の前田さんに話を聞いてみました!

ーかっこでの経歴と現在のお仕事

前田:当初は営業で、不正検知サービスの拡販に携わっていましたが、4年経て産休に入り、そのまま1年ちょっと育児休暇をもらいました。

復帰と同時に、会社で広報を新設することになり、現在はコーポレート事業部にて広報を担当しています。
主にかっこを知ってもらうために社外へ情報発信したり、部署が違うとなかなか見えにくい社内の出来事を共有するような取り組みをしています。


ー産休育休から復帰してみて

前田:これまでかっこでは育休の方はいらっしゃったのですが、職場復帰したのは私が第1号でした。
復帰前は初めての子育てと仕事が両立できるかという不安と、早く復帰したい気持ちが半分半分。
それもあって産休中、赤ちゃんを抱っこして2、3回ほど会社に行ったりもしました。それでも、1年も休んでいる浦島太郎状態で(笑)

会社の様子を聞いたり、久しぶりに職場の仲間と話して、すごく嬉しかったのを覚えています。
あと、娘を抱っこしてもらったとき、職場仲間や上司が普段なかなか見れないパパの顔になっていて、なんだか安心しました!


ー仕事と家事・育児を両立するための工夫

前田:復帰直後は1時間だけ時短で働いていましたが、今はフルタイムで働けるようになりました。
家事に仕事にと全然時間が足りないので、だいたいは朝5時に起きて仕事をはじめ、一旦朝の準備や子供の送迎に中抜けした後仕事を再開。18時過ぎには退勤しています。
テレワーク勤務ならではですが、昼休みに夕飯の準備をしておく事もあります。


ーかっこが働くママとして働きやすいと感じる部分

前田:フルフレックス勤務やテレワークを利用して、柔軟に時間を自分の生活サイクルに合わせられることです。
また、会社のメンバーに子育て経験者が多いこともあり、理解があり助かっています。


ー子育てと仕事の両立で大変な部分

前田:前述では柔軟な勤務も可能といいましたが、それでも時間の調整は、大変だと思うことがあります。
自分でけじめをつけて、決めた時間通りに進めばいいのですが、業務上そううまくいかないこともあり。。。笑
でも、そういう時は前もってメンバーに相談し、助けてもらっていますね!


ーこれからの理想

前田:仕事も子育ても、楽しく全力で取り組んでいけたらと思います!
子どもに「ママ、かっこいいね」って言われるのが目標です(笑)!!

かっこ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more