1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

35億DLされたIPを活用してマーケティング支援!クオンとBUZZCASTがYouTubeチャンネル運用事業を開始

株式会社BUZZCAST(本社:東京都豊島区、代表取締役CEO:山田 雄介、以下 BUZZCAST)は、SNSを通じたキャラクタープロデュース事業を展開する株式会社クオン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:水野 和寛、以下 クオン)と提携し、クオンの保有するキャラクターを活用したYouTube運営事業を開始したことを発表いたします。


■当事業の概要

クオンが保有する、世界中のチャットやSNSを通じて累計35億件DLされたキャラクター達を活用し、YouTubeでアニメーションチャンネルを複数運営し月間視聴者300万人を抱えるBUZZCASTがチャンネルの制作と運営を行い、企業の認知拡大、既存顧客の熱量向上を行うパッケージを開発いたしました。

成長著しいYouTubeというプラットフォーム上にオウンドメディアを開設することで、新規・既存ユーザーの両方にアプローチをしていくことが可能となります。

■当事業における各社の役割

BUZZCASTは複数のYouTubeチャンネルを運用しており、その規模は自社チャンネルだけでMAU300万に到達するほどに成長させてきました。

その経験を活かし、YouTubeチャンネルの企画、制作、運用、分析、成長を一貫して担うことや、自社チャンネルが保有するMAU300万の誘導による成長支援が可能です。

クオンはLINEやFacebook等のスタンプ発のキャラクター開発会社で、自社キャラのスタンプ累計ダウンロード数は35億件に達しています。

本事業においては、これらクオンが保有するIPをYouTubeチャンネル運用に活用することで成長促進を図っていきます。

■BUZZCASTコンテンツ事業について

漫画動画・アニメ動画チャンネルを制作・運営しています。自社オリジナルチャンネルは既に計MAU300万を達成し、現在はコンテンツホルダーの有するアニメや漫画、ゲーム、VTuber等のキャラクターを活用した漫画動画・アニメ動画チャンネルの制作・運用を行い、原作ファン層の拡大・強化に貢献します。

■クオンについて

クオンは、LINEやFacebook等のスタンプ発のキャラクター開発会社です。自社キャラのスタンプ累計ダウンロード数は35億件に達しています。人気が出たキャラクターは国内外でライセンス展開を行い、日本以外に中国、韓国、香港、台湾などの国・地域を中心にして、すでに100種類以上のグッズや、大手企業でのキャンペーン利用などがあります。


【広告利用実績】

清涼飲料水/アルコールメーカー、食品/菓子メーカー、コンビニエンスストア、百貨店、自動車メーカー、金融(証券・銀行・Fintech)、生命保険、旅行代理店、TV放送局、スマホゲーム、ライブストリーミングアプリ、Eコマース、雑貨など


■会社概要

会社名 : 株式会社BUZZCAST

代表者 : 代表取締役CEO 山田 雄介

所在地 : 東京都豊島区高松1-1-11 東京ファーストシティビル4F

設立  : 2016年10月

事業内容: 動画に関する事業の企画・開発・コンサルティング

URL   : https://www.buzzcast.bz/

会社名 : 株式会社クオン

代表者 : 代表取締役社長 水野 和寛

所在地 : 東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿ビル6F

設立  : 2011年8月

事業内容: キャラクター開発・マーケティングプロモーション支援

URL   : https://quan-inc.jp/

■本件に関するお問い合わせ

株式会社BUZZCAST

広報担当: 山中

Email  : info@buzzcast.bz

BUZZCASTではYouTubeでの新しいコンテンツ事業をともに盛り上げていく仲間を募集しています!

動画企画・運用・指揮
YouTubeでムーブメントを起こすアニメチャンネルの責任者を募集
BUZZCASTはYouTubeというプラットフォームの中で 「マーケティング事業」 「コンテンツ事業」 の2つの事業を展開しています。 ■マーケティング事業とは 広告主向けの「BUZZCAST CLIENTS」 YouTuber向けの「BUZZCAST CREATORS」 2つのプロダクトを用いて事業展開をしています。 「BUZZCAST CLIENTS」では、ゲーム企業様を主なクライアントとして提案、施策を実行しており、"どのゲーム"が"どのインフルエンサー"と相性が良かったかを分析し、最適な動画キャンペーンの運用支援を行っています。 「BUZZCAST CREATORS」では、クリエイター(YouTuber)の成長を促進させる分析機能を提供しています。 再生数の推移やチャンネル登録者数の推移、流入元割合など、様々な軸で分析したり、自分のチャンネルだけでなく、ベンチマークしている他のチャンネルとの比較も可能です。 また分析以外にも、 ・収益化の支援 ・コラボオファー機能 等を提供しており、全ての機能を無料で利用する事が可能です。 ■コンテンツ事業とは VTuber(バーチャルユーチューバー)で、 現在4つの自社チャンネルを制作・運用しています。 ご存知の通り、5G通信がスタートする2020年、 WEB動画配信は注目されている市場の一つです。 弊社はもともとインフルエンサーマーケティングに強みを持つ会社ですので、自社コンテンツにおいても 「どんな配信が再生数を伸ばすのか?」「なぜ伸びたのか?」を 突き詰めながら、動画の制作や運用をしています。 2019年には月間ユニーク視聴者数が300万人を突破し、ますます事業拡大していくフェーズに向かっています。 【インタビュー記事】ゲーム実況マーケティングプロダクト「BUZZCAST」!実況動画の価値を可視化する仕組みについてインタビューしてきました! 
https://cropro.jp/doc/news/index?id=14
株式会社BUZZCAST

過去のプレスリリースはこちら

https://www.wantedly.com/companies/buzzcast/feed

株式会社BUZZCAST's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more