This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

半地室に実現した、夜中でも叩けるドラムスタジオ
寝室兼シアタールームは防音室で
Budsceneは、音響や映像機器を利用し、設置する位置や実際の設置工事までデザインに関わり、一般住宅のホームシアターや企業のセミナールームなど手掛けています。 そして、遮音性能を保障する防音室のデザインから施工までを手掛けています。 顧客は幅広く、 ■新たに住宅を購入する方 ■現在の住宅をリフォーム/リノベーションする方 ■新たな事務所に移転する企業 ■現在の事務所をリフォーム/リノベーションする企業 など、BtoBもBtoCもある会社です。 Budsceneの実績などは下記を参照ください。 【ホームシアターサイト】 http://budscene.jp/ 【防音室サイト】 http://budscene.co.jp/

Why we do

にじいろシネマ ポップコーンおっちゃん
映画を観る子供達 お気に入りの一枚
子供のころ、学校を休んでワイドショーを見る優越感が好きでした。みんなが知らない話題を知っている自分、芸能界のゴシップなど、みんなが学校に行っている中、自分だけが知れた優越感でした。 最近のワイドショーを見ると、オープニングから虐待や悲惨な事件のNEWSから始まる事が多い。。。。。 なんか悲しい。。。 子供には見せたくない。。。 昔と今と何が変わったんだろう。。。 そんな事を考えているうちに、Budsceneの存在意義が明確になったのです。 我々は先生では無いし、指導者でも無い! でも、触れ合うお客様に何か伝えられる事がある! 「家族や仲間で集いと関わりを持つ時間」の重要性を伝えよう! 「教育の根源は家族や仲間との関わりから生まれる」事を伝えよう! その為に、楽しい事を多くの人に連鎖させていくのがBudsceneのミッションです。 暮らしに笑顔が溢れ、深い関わりを持つ時間が増える事で、 悲惨な事件は減ると本気で信じています! 2020年までに全国各地でBudsceneのサービスが提供出来るよう支店及びFC店を増やし、「イジメ、差別、虐待」の無い世の中作りに寄与します。 大きな会社ではありませんが、ボランティアや地域貢献に力を注ぎます!

How we do

東京ショールーム
越谷本社
スタッフ全員で6名の会社ですが、毎日お客様に関わり人と人との繋がりを大切にしている会社です。 Budsceneはアイデア集団なので、 こんなサービスはどう? こんな商品は価値が高い? この改善方法はどう? などなど、スタッフ同士で意見交換し、ルール作りもスタッフが生み出していき、OKかNGかを代表が判断する決めます! 働きやすさを重視して勤務先は3箇所。 ■埼玉県越谷本社 ■東京ショールーム(浅草 合羽橋) ■東京事務所(代々木公園) 2週に一度、全スタッフで集まりMTGを実施します。 社長からの連絡は毎日あるので、悩みや相談があったら近日中に駆け付けます。