This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

ここで働いたからこそ知ることができた「結婚式に秘められた大切な意味」

<結婚式に秘められたたくさんの意味>

結婚式場で働く者として、

皆様にも是非知っていただきたいことがあります。

結婚式には、挙式や披露宴、

二次会などイベントが色々ありますが、

その中でもぜひ

『挙式』に重きを置いていただきたいです。

それは挙式には

すごくたくさんの意味が込められているからです。

これを知ったら、

きっと皆様も挙式への想いが深まると思います。

そんな挙式について

今日は一つお話させていただければと思います。

<ベールダウン>

ベールダウウンとは花嫁様がバージンロードを

進まれる前に行う身支度のことです。

そして、このベールダウンは

花嫁様の『最後の身支度』と言われており、

お母様やお父様など大切な方と一緒に

行なっていただくセレモニーです。

(ここから先はお母様に統一させていただきます)

これまで花嫁様を小さい頃から

大切に大切に育てて下さっお母様。

身の回りのお世話や、髪を結ってくれたり、

お洋服を着させてくれたり。

そこから花嫁様は成長して思春期に入り、

少しずつお母様との距離は

離れていったのではないでしょうか。

そして花婿様と出会い結婚の時。

これまでにもお母様は、

口出ししたい気持ちを抑えて

どんな時も花嫁様の幸せを

願われていたと思います。

そんなお母様に『最後の身支度』として

花嫁様を一番綺麗にして

花婿様のもとへと送り出していただく。

これがベールダウンです。

私たちは結婚式をする上で、

この意味の部分をぜひ大切にしていただきたい

と常々思っています。

しかし、リハーサルでは動きのみを

アルバイトさんが簡単にお伝えするというのが

一般的な式場のスタイルになっています。

意味も知らずに、

ただ言われた通りにベールダウンをするのと、

花嫁様のことを想ってベールダウンされるのでは、

重みが全く違います。

意味を知ってやることと、

ただ言われてやることの

大きな違いがそこに生まれます。

ブライド・トゥー・ビーは

そんな想いで1組様ずつに向き合っているため、

当日には担当プランナー以外に

もう一人のプランナーがついて

結婚式のお手伝いをさせていただいています。

もう一人のプランナーは

親御様とのリハーサルにおいて

この『意味』の部分を丁寧にお伝えします。

この『意味』を知った花嫁様・花婿様は

その場で表情がガラッと変わりますし、

親御様の中にはリハーサルの段階で

涙をこぼされる方も多くいらっしゃいます。

そんな想いがたくさんつまった結婚式を

ブライド・トゥー・ビーでは

お手伝いさせていただいています。

次回は実際のベールダウンの際の

感動秘話をご紹介いたします。

(株)ブライド・トゥー・ビー's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings