This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

国内最大級の読書管理サービス「ブクログ」
読書管理アプリ「ブクログ」
ブックレビューコミュニティ「ブクログ」を運営しています。 「ブクログ」は、読みたい本を記録したり、読んだ本のレビューを書いたりする読書管理サービスです。2004年にサービスを開始し、115万人以上の本好きのユーザと900万件以上のレビュー(2019年5月現在)が集まる、国内最大級の読書管理サービスに成長しました。 そして、より多くの本好きの方にに向けて、いつも「本のとなり」にあるサービスを目指し、スマートフォンアプリを強化していく予定です。 「ブクログ」を通じて、本好きの方に新しい本との出会いやより良い読書体験を提供することをめざし活動しています。 ■ブクログ http://booklog.jp/

Why we do

電車で降りる駅を乗り過ごし、眠ることも、食べることも忘れ、まるで本の世界に入りこんでしまったかのような感覚で、早る気持ちをおさえながら、ひとつひとつの言葉をたいせつに読み進める。 読了後に、心地良い興奮と自分の中に確かな変化を感じる読書体験は、私たちの心を豊かにするものだと思います。 本を楽しむたくさんの方々に「ブクログ」というサービスを通じて、心に残るたくさんの本との出会いとより良い読書体験を提供していきたい。そう思い、考え、私たちは日々ブクログを運営をしています。

How we do

Chief Coffee Officer(ソフトウェアエンジニアと兼任)のハンドドリップ
100万会員突破した時、ケーキでお祝いしました
「ブクログ」は、本が大好きなメンバーで協力しながら、議論を重ねサービスを開発・運用しています。 GitHub、Slackなどを使っており、エンジニアやデザイナ同士だけではなく、マーケティング担当やサポート、役員も含めメンバー全員でサービスをよくするために活発なコミュニケーションを行っています。 エンジニアには個人で複数Webアプリやスマートフォンアプリを運営するもの、青空文庫の運営に関わってたり、その他のメンバーではパブリックドメイン(著作権が切れたもの)の書籍を電子書籍で復刻する活動を行ったりと、サービスや本について大好きなメンバーでサービスを作り上げています。 また、Chief Coffee Officer(ソフトウェアエンジニアと兼任)が毎月異なるコーヒー豆を買ってきて、ハンドドリップを楽しんでいます。