This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

企業のイグジットはIPOだけでなくM&Aという選択も。30社の経営者の方々にM&Aセミナーに来ていただきました。

こんにちは!BNGパートナズの坂脇です。先日新規事業を担当する役員の伊藤と岡本の対談インタビューが掲載されましたが、皆さま読んでいただけましたでしょうか?なんぞやと思われた方、ぜびこちらを一度読んでいただければと思います。先日、この二人が企画したM&Aに関するイベントが開催されましたので、内容等をレポートしたいと思います。

密かにニーズがあるM&A

今までは起業して1つのゴールであるIPOが今までの主流だったと思います。しかし今、M&Aが徐々にアツくなってきているのはご存知でしょうか?

このようにアメリカでは30年前まではイグジットの主流はIPOで、M&Aはわずかな割合でした。それがどうでしょう。図のように割合が徐々に変化して、今ではM&Aが主流でIPOがわずかという逆転現象が起こっています。

一方日本ではM&Aは割合としてはまだまだ少ないですし、IPOを目指している企業も多くあると思います。ただここ最近でも3minuteがグリーに売却したりと新たなイグジットとしてM&Aが選ばれるケースが出てきました。

ベンチャーのサポートを行っているBNGですが、会社を売却したいとご相談を受ける事もあり、事業の親和性があるベンチャー様や大手企業様にご紹介してM&Aのマッチングを行っていたのですが、もっともっと潜在的ニーズがあるのではないか。売却したいけど相談のしようがなくて悩みを抱えている経営者様も多くいるのではないか、ということで社長限定のM&Aセミナーを開催しました。

普段バイサイド(買収する側)もセルサイド(売却する側)も支援しているBNGだからこそできるイベントにするために、どんな内容にすることが来場者様に有意義だったと思っていただけるか、新規事業グループの2人は、知恵を絞りあって企画、準備をし、当日に臨みました。

生々しいM&Aのイイコト・悪イコト

社員を抱えている社長様が気軽に「売却したいんだよね」なんて相談、中々出来ません。メリットやデメリットを聞こうとしても聞ける人も多くはないでしょう。M&Aを考える社長様にはきっと悩みがいっぱいです。

今回は、ご自身で創業して売却を行った元ベンチャー社長のお二人をお招きし、M&Aを行った際にあった良かったことと悪かったことを、オフレコあり、参加者を社長様限定とさせていただいて、思いっきりぶっちゃけて頂きました!

(写真は新規事業の伊藤。当日ファシリテートを行いました)

当日来場いただいた皆様からのアンケートでは、「生々しい心情含めた現場の声が聞けてよかった」というお言葉を多くいただき、非常に好評でした。

ただし・・・

本当にぶっちゃけてお話いただいたために、オフレコの話がほとんどで、こちらでお伝えすることが残念ながら出来ません。本当に本当に申し訳ございません。

こちらをお読みの社長様・・・、次回のご参加をお待ちしております!
こちらをお読みの社長様ではない方・・・、BNGでは社長になりたい!という志を持ったメンバーも募集していますよ(笑)

BNGでは、引き続き皆さんに求められるようなイベントを企画していければと思っています。以上、新規事業チームのM&Aセミナー開催レポートでした。

株式会社BNGパートナーズ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings