1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【社員インタビューVol.1】入社の決め手は自分の夢の話を聞いてくれて、応援してくれたこと

Photo by Jessica Lewis on Unsplash

BLAM社員インタビューVol.1は、入社2年目の菊池勇佑さん。

菊池さんは現在マーケティングコンサル業務を行っており、4月からは後輩を教育する立場にもなる、そんな彼にBLAMの魅力を聞いてみました!

--1.これまでのキャリアを教えてください

BLAM2年目になります。

実際はインターンとして2019年8月からインターンアルバイトとして入社していまして、BLAM初の社員化前提インターン生です。


ーー2.BLAM入社の決め手となったポイントはなんですか?


決め手ですか…。ええーっと…

決め手になったのは、自分の夢の話を聞いてくれて応援してくれたのがBLAMだったんです。


ーーその夢ってなんですか?

奥さんとソファに座ってコーヒーを飲む生活をする」ことが夢です。

これを他の企業で答えると笑われたり、え?そんなこと?という反応をされていたんです。

企業の面接で自分の夢を答えるときって

「将来、○○のポジションで活躍したい」とか、

「貴社で○○に貢献して○○になっていたい」とかを答えがちだと思うんです。

でも色々考えて、全部削ぎ落して残ったものが

奥さんとソファに座ってコーヒーを飲む生活をする」ことだったんです。

それをBLAMの面接で答えたときに「すごくいいじゃん!」と笑われるどころか、すごく前向きに応援してくれる反応だったので、それが入社の決め手になりました。



ーー3.BLAMの雰囲気を教えてください

大学生のサークル?(笑)いい意味で「会社じゃない」というか。

広いオフィス、スーツを着て固い印象、同じ会社だけど知らない人がいる、がこれまで抱いていた会社のイメージだったんですが、BLAMは全然違いました。

皆さん普段から明るく、フラットで年齢も関係ない感じですが、締めるときは締める、みたいな。(笑)

「THE 会社」というのがBLAMにはないですね。


ーー4.今の仕事と今後やっていきたい仕事について教えてください

今の仕事は「web広告の提案からプランニング、実行」まで広く行っています。

その他には、「新卒面接」や「社内PJ」にも参加しています。

今後やっていきたい仕事として、

直近1年は「web広告領域以外の提案実行」や「web広告のデータ計測知見の強化」をしていきたいです!

もっと先はぼんやりとしていますが

「食品開発に携わりたい(中学からの夢)」「友人の事業を手伝いたい」「芸術系のビジネスに関わりたい」など色々あります!!


ーー5.BLAMには独自の面白い制度(親孝行制度/大切な人の誕生日休暇/お昼寝制度)がありますよね。特に活用していきたいものは、どの制度ですか?また、こんな制度もあったらいいなぁと、あなたが思うもの(制度)を教えてください!

「お昼寝」制度は、すでに利用していますね。(笑)

これから使っていきたいのは「大切な人の誕生日休暇」です。彼女の誕生日に使いたいですね。

こんな制度があったらいいな、と思うのは…「映画鑑賞制度」ですかね。

半年に1度、映画鑑賞していい時間が貰える制度です。

映画を見て、得られるものがあるかもしれないし、利用することで仕事の効率が上がるかもしれない。単純に面白かった、でもいいんです。

この制度を利用して「シアワセ」にならないことはないので。

採用されるといいなぁ…。


ーー6.BLAMのValue4つ(論より挑戦/すごくかっこいい人で在る/Giverでありつづけ、Giverを創出し続ける/○○でNo.1の自分に誇りを持つ)ありますが、ぶっちゃけて言うと!どこに軸を置いて働いていますか?もしくは共感していますか?

論より挑戦」です。

元々というか、常にこの精神でやってきていました。わたしの性格にも合っていましたしね。

ここで先ほどの夢の話に戻るのですが、夢を実現するためには、奥さんと将来ゆったりした時間を過ごせるように短期間で成長して、社会に価値を見出していくことだと思ったんです。

ではそうするためには「考えずに何でもやってみよう」ってことだったんです。

結果、学生時代は食品の研究、今は広告のお仕事という、全く業種の違うお仕事をしていますしね。(笑)

それと、2019年12月にインターン生向けの合宿(研修)があって、

そのとき社員の大田さんから「何でも手を挙げるといい!」とおっしゃっていただいて、それがとても響きました。

入社して1年間ずっと続けていますよ。それでパンクしたときは上司の責任だから、ともおっしゃっていただいたので、恐れずに何でも手を挙げる(挑戦する)ことができています。


ーー7.最後に今後の目標(抱負)について教えてください

奥さんとソファに座ってコーヒーを飲む生活をする

これが実現できるように、意識して夢に向かっていきたいです。


ーー貴重なお時間いただきまして、ありがとうございました!


いかがでしたでしょうか。

夢を実現するために日々挑戦する姿にかっこいいと感じました。インタビューを通して、自身も改めて考える機会にもなりました。

菊池さん、ありがとうございました!

まだまだインタビューは続きます!次回もお楽しみに!

菊池勇佑。所属:DS部。

BLAMメンバーからは「なると」の愛称で親しまれている。学生時代、スポーツ競技のパルクールをしており、その様子が忍者のようだということから、少年漫画「NARUTO -ナルト-」の愛称に。家の周りの美味しいお店を開拓することが好き。

株式会社BLAM's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings